ちづるのもっと!ぬりえライフ

自分に合った、自分だけの、心地良い「ぬりえライフ」を。ぬりえライフアドバイザー・ちづるが、大人の塗り絵(コロリアージュ)を通して、ぬりえライフをもっと楽しむためのヒントを発信します。

MENU

人と比べてうらやましくなったら「じゃあ今の私ができる最高のパフォーマンスって何?」と問いかけてみる

皆さん、平昌オリンピック楽しんでいますか? 私は毎日様々な競技を見ることに夢中で、塗り絵が全く手につかない日々が続いています。 4年に1度の楽しみだから仕方ない! 今日はオリンピックの選手を見ていて感じた、自分の最高のパフォーマンスを発揮する…

【ちづるのブログの書き方】お悩み相談にお答えするときに心がけていること

私はブログを書くとき、特にお悩み相談やご質問にお答えするときに、強く意識していることがあります。 それは、ご相談いただいた内容に対して、 否定しない という姿勢でいること。 理由は、私がそうしてほしいからです。

1回30分と時間を区切ると、塗り絵がはかどるようになりました

今日は最近の私の塗り絵の進め方をご紹介します。 去年から「マジカル・タワー」の市場のページを長いこと塗り続けています。 マジカル・タワー ふしぎな垂直ぬりえ posted with ヨメレバ アビ・デイカー グラフィック社 2017-01-10 Amazon 楽天ブックス…

【お知らせ】お悩み相談・ご質問のお問い合わせ方法の変更について

お悩み相談・ご質問について、読者の皆さんからの質問・相談方法を次のとおりに変更しましたのでお知らせします。 変更前は、次の3点の方法で受け付けていました。 ・TwitterのDM ・InstagramのDM ・ブログのお問い合わせフォーム 今後は、ブログのお問い合…

【ご質問】塗り絵作品にサインや日にちを書いていますか?

こんなご質問をいただきました。 塗り絵をプレゼントするとき、作品がたくさんあるので、日にちと私のサインが欲しいと言われます。 ちづるさんは、作品にサインや日にちを書いていますか? どんな物で書いていますか? 私は自分の名前の判子を押しています…

【色鉛筆ワークブック感想】最終的な答えは自分でつかむ

現在取り組んでいる「描き込み式色鉛筆ワークブック」。 描き込み式 色鉛筆ワークブック: ぬりえ感覚で質感や立体感の表現が上達できる posted with ヨメレバ 河合 ひとみ 誠文堂新光社 2017-06-07 Amazon 楽天ブックス このワークブックについて、「もうち…

【色鉛筆ワークブック・その7】5段階の濃さの調整が予想以上に難しい!

去年の8月から取り組んでいる「描き込み式色鉛筆ワークブック」。 描き込み式 色鉛筆ワークブック: ぬりえ感覚で質感や立体感の表現が上達できる posted with ヨメレバ 河合 ひとみ 誠文堂新光社 2017-06-07 Amazon 楽天ブックス 現在はレッスン11、チェ…

三菱色鉛筆880のカラーチャートを作り直しました

去年から色鉛筆のカラーチャートを作り直すことにハマっています。 先月からは、三菱色鉛筆880・36色セットのカラーチャートを作り直していました。 今日は、2年前に作ったカラーチャートとの比較や、カラーチャートの作り直しを通して気づいたことを…

「自分を変える」のではなく「自分を広げる」

自分を変えたい。 そう思ったことはありませんか? 私はここ1年くらいで強く思うようになりました。 「自分を変える」と言うのは簡単。 しかし、実行するのはなかなか難しいですよね。 だから「自分を変える」のではなく「自分を広げる」ことにしました。 …

Instagramは私にとっての元気玉

うつ・適応障害を発症してから、人混みや人の気配が苦手になりました。 以前はなんともなかったのに、特に病院の待合室が混んでいるとき、心臓がバクバクして落ち着かなくなるということが起こるようになったのです。 そのため、処方されている頓服を事前に…

塗り絵本があふれてきたので本棚を買いました

昨年11月の誕生日。 「誕生日だから!」を合言葉に塗り絵本をたくさん買ったらさあ大変。 いよいよ塗り絵本が本棚に入らなくなり、机の上に平積み状態でした。 机の上には塗り絵本以外にも、作業中の塗り絵や色鉛筆、パソコンなども置いてあり、ごちゃごち…

「元気があれば何でもできる!」夢を叶えるために今年は体づくりを頑張ります!

新年、1週間が経ちましたね。 今年もよろしくお願いします。 さて、皆さんは「今年の目標」を決めましたか? 私は今年はっきりした目標ができたので、今日はその内容をご紹介します。

「はじめてのアルテアデザイン展示室」でブログを紹介していただきました

今日はお知らせです。 塗り絵本「はじめてのアルテアデザイン」公式ブログで、私のブログとシルエット塗りについて紹介していただきました。 altair-design.hatenablog.com あなたの心を描きだす はじめてのアルテアデザイン:幾何学模様のカラーリングブック…

2017年に自分に起きた変化を振り返ってみた

今日は、この1年自分がどう過ごしてきたか、どんな変化があったかを、【ブログ】、【塗り絵】、【生活】の3つに分けて振り返ってみます。 今年は自分の考えなどをマメにブログに書いてきたので、もしかしたら見覚えのある内容も多いかもしれません。 年末…

病気になったことはきっと後悔しない

「もし休職していなかったら、私、今頃どんな風になっていたんだろうね。」 先日夫とこんな話をしました。 夫婦ともに一致した意見が、 「遅かれ早かれどこかのタイミングで体壊してたよ」 でした。 それもどうなんだか。笑 では、もし体を壊さず働き続けら…

2018年はウィークリータイプの手帳で夢の実現を目指します

皆さん、来年の手帳はもうお決まりですか? 私はここ数年1日1ページタイプの手帳を使っていました。 しかし最近心境の変化があり、来年はウィークリータイプの手帳に変えることにしました。 今日は、来年使う手帳のご紹介と、ウィークリータイプに変えた理…

季節の行事は今の自分に合ったサイズで楽しむ

皆さん、クリスマス、年末、いかがお過ごしですか? 私は子どものとき以来でクリスマスツリーを飾り、イブにはささやかにケーキを作って楽しみました。 実は私の今年の密かなテーマは、季節の行事を楽しむこと。 今日は、この1年の自分の行事との関わり方を…

軽い!小さい!削りやすい!三拍子揃ったuniポケットシャープナーをご紹介

大人の塗り絵を始めたはいいものの、どの鉛筆削りを買ったらいいのかわからない! こんなことで困ったことはありませんか? 現在、鉛筆削りの買い替えを機に、ポケットタイプの鉛筆削りを数種類使用して比較するという試みを行なっています。 前回はこちら。…

色鉛筆が短くなったら補助軸を使おう!ダイソーのえんぴつ補助軸を使ってみました

皆さん、手持ちの色鉛筆の長さはどれくらいですか? 私は大人の塗り絵を始めて2年になりますが、塗るスピードが遅いため作品数が少なく、色鉛筆もなかなか短くなりませんでした。 しかし先日ようやく1本短くなり、ついに補助軸デビューしました。 今日は今…

Instagramの2017 best nineで今年を振り返ってみよう

Instagramを始めてから毎年やっている「 best nine」。 その年のいいねが多かった投稿・トップ9を自動的に1枚の画像にまとめてくれます。 今年も2017年のbest nineをやってみました。 best nineの画像からこの1年を振り返ってみたのでご紹介します。 …

先を見通しすぎて行動する前から諦めるクセをやめたい

私には、先を見通しすぎるというクセがあります。 「いいな」「私もやってみようかな」と思ったとき、段階を踏んで考えるのではなく、いきなり最終ゴールに目がいってしまう。 最終ゴールはこうなるだろう、こうなりたいと想像し、「いや、でも私には無理か…

【ご質問】パステルを使った後、隣のページが汚れないように何か対策はしていますか?

今日はパステルについてのご質問です。 パステルを使いたいのですが、本を閉じたときに隣のページが汚れてしまいそうで使えずにいます。 ちづるさんは何か対策などされていますか? 何もしていません。笑 パステルを使ったら隣のページが汚れないか心配にな…

色鉛筆のカタログは見ているだけで意欲を刺激される

先日、色鉛筆を数色買い足しに画材屋さんに行きました。 そこで色鉛筆のカタログを大量に発見。 興奮しながら1冊ずつ頂いてきました。 以前からあったのかもしれませんが、気づいたのは今回が初めて。 カタログを見るのがとても楽しかったのでご紹介します。

【ご質問】広い範囲を塗るとき面倒で雑になってしまいます。工夫していることはありますか?

今日お答えするご質問はこちら。 私は広範囲を色鉛筆で地道に塗るのが面倒で雑になってしまいます。 ちづるさんが広範囲を塗るときに工夫されていること等あれば教えていただきたいです。 広範囲を色鉛筆で塗るのはなかなか大変ですよね。 私の場合、広範囲…

2年ぶりに色辞典のカラーチャートを作り直した結果

先月から少しずつ油性色鉛筆・色辞典のカラーチャートを作り直していました。 「色鉛筆ワークブック」を始めたことによって以前と塗り方が変わり、ポリクロモスやプリズマカラーのカラーチャートをキレイに塗ることができるようになりました。 そうなると、…

【色鉛筆ワークブック・その6】自分で課題をプラスするとより充実した内容になる

描き込み式色鉛筆ワークブック、チャプター1のレッスン9まで終わりました。 描き込み式 色鉛筆ワークブック: ぬりえ感覚で質感や立体感の表現が上達できる posted with ヨメレバ 河合 ひとみ 誠文堂新光社 2017-06-07 Amazon 楽天ブックス 先日こちらの記…

予め配色を決めてもどこに何色を塗るか迷ってしまう。そんなときは?

8月から本腰を入れて塗っている「マジカル・タワー」の市場のページ。 マジカル・タワー ふしぎな垂直ぬりえ posted with ヨメレバ アビ・デイカー グラフィック社 2017-01-10 Amazon 楽天ブックス 壁や窓枠などイラスト大半の色塗りがようやく終わりま…

大人の塗り絵といえばこの鉛筆削り?ステッドラー三角筒型鉛筆削りを使ってみました

現在ポケットタイプの鉛筆削りを数種類使用して比較しています。 今日は、ステッドラーの三角筒型鉛筆削りのご紹介です。 ステッドラー 鉛筆削り ノリスクラブ 512 128 三角筒型 出版社/メーカー: ステッドラー メディア: オフィス用品 購入: 2人 クリック: …

色辞典の蛍光色は塗りにくい!?

トンボの油性色鉛筆「色辞典」を購入してから2年経ちますが、カラーチャートの作成以外で蛍光色を使用したことがありません。 現在ひっそりと色辞典のカラーチャートを作り直しているのですが、久しぶりに蛍光色を塗ったところ、 こんなに塗りにくかったっ…

ストーリー仕立ての塗り絵本「アイビーと不思議な蝶」をご紹介

昨日、ジョハンナ・バスフォードさんの新作塗り絵本「アイビーと不思議な蝶」が届きました。 今までのジョハンナさんの本とは異なり、ストーリー仕立てでまさに「塗る絵本」という言葉がぴったりの塗り絵本です。 ものすごく可愛かったので今日はその内容を…