ちづるのもっと!ぬりえライフ

自分に合った、自分だけの、心地良い「ぬりえライフ」を。ぬりえライフアドバイザー・ちづるが、大人の塗り絵(コロリアージュ)を通して、ぬりえライフをもっと楽しむためのヒントを発信します。

MENU

ライフスタイル

Instagramの2017 best nineで今年を振り返ってみよう

Instagramを始めてから毎年やっている「 best nine」。 その年のいいねが多かった投稿・トップ9を自動的に1枚の画像にまとめてくれます。 今年も2017年のbest nineをやってみました。 best nineの画像からこの1年を振り返ってみたのでご紹介します。 …

先を見通しすぎて行動する前から諦めるクセをやめたい

私には、先を見通しすぎるというクセがあります。 「いいな」「私もやってみようかな」と思ったとき、段階を踏んで考えるのではなく、いきなり最終ゴールに目がいってしまう。 最終ゴールはこうなるだろう、こうなりたいと想像し、「いや、でも私には無理か…

数字の向こう側を想像するとPV数やいいねの数の意味が変わる

ブログのPV数がなかなか増えない……。 インスタグラムのいいねの数が少ない……。 こんなことで悩んだことはありませんか? 私も今でこそ数字は気にならなくなりましたが、過去に何度も数字で一喜一憂することがありました。 数字の増減を必要以上に気にしてし…

100年後は無理でも1週間後なら誰かの役に立てるかもしれない。映画「ドリーム」から感じたこと

先週、映画「ドリーム」を見に行きました。 1960年代のアメリカ、NASAで働く3人の黒人女性が人種差別を乗り越えて活躍するストーリーです。 www.foxmovies-jp.com 映画を見て考えさせられたことがいくつかあったので、ご紹介します。 *一部ネタバレに…

私の「好き」の表現方法は塗り絵なのかもしれない

先日、ふと「私は建物を塗ることが1番好きなのかもしれない」と気づきました。 花よりも人物よりも、建物を塗るのが1番好きかもしれないということに、塗り絵を始めて2年経ってようやく気づきかけてる。シルバニア等ミニチュア好きの影響が少なからず出てる…

迷ったときこそ動いてみると答えが出てくる

昨年から宮本佳実さんのクラブヨシミストに入会しています。 ブログよりも濃い内容のお話を動画を通して聞くことができます。 遠方でなかなか直接お話を聞きに行けない場合でも、パソコンやスマホがあれば家にいながら佳実さんのお話を聞けちゃうので便利で…

久しぶりにシルバニアファミリーを開封したら自分の性格がとてもよくわかった

以前、色鉛筆の収納についてご質問をいただき、こちらの記事でお答えしました。 この中で、私は子どものときシルバニアファミリーをどのように収納していたのか、それが今の色鉛筆収納にも現れているというお話をしました。 そして先日実家に帰省したときに…

人の幸せを勝手に決めつけない

「渡る世間は鬼ばかり」、今年のスペシャルドラマが終わりましたね。 このドラマを見ていると、ハッとさせられたり考えさせられることがポロポロ出てきます。 今年のドラマで気になったのは、「幸せ」というキーワードでした。

私が感じた塗り絵の効果・その3 自分の病気のことを忘れることができた

私は2年前の8月からうつ状態・適応障害で療養中です。 少しずつではありますが、今年に入ってから「回復してきてるな」と感じることが多くなりました。 私がここまで回復できた理由として考えられることを、今までブログでいくつか挙げてきました。 ・時間…

アリス好き必見!「水曜日のアリス」のデザインがとんでもなく可愛かったのでご紹介します。

先週の土曜日に我が家で、夫と友人・しずさんの誕生日パーティーをしました。 夫としずさんは小学校からの友人で、なんと誕生日が一緒。 めでたく2人揃って30歳になったので、記念すべき三十路のお祝いをしました。 ところがどっこい、しずさんが持ってき…

「大きくなったら何になるの?」大人は将来の夢なんて持たないと思っていた。

去年、ある動画を見て自分の「将来の夢」についてとても考えさせられました。 それがこちら。 ビューティ・ライフスタイリスト神崎恵「運命を変えた」ストーリー「運命は決められたくない。人に。失敗するのも成功するのも、自分のせいにしたい。」#changede…

自分のやる気スイッチの入れ方がわからなければ今できることを楽しもう

7月にリベンジ塗りを終えてから、燃え尽き症候群のようになりました。 リベンジ塗りが楽しすぎたのか、全てを出し尽くしてしまったようで、次に塗りたいものが何も思いつかない。 無理に塗っても楽しくないし、せっかくなのでこの時間を利用して新しい塗り…

病気を乗り越えた強く優しい女性に私もなりたい

以前、こちらの記事で自分の病気のことを初めてブログに書きました。 その後、数名の方からメッセージをいただきました。 中には、私と同じような病気を経験された方もいらっしゃいました。 みなさんそれぞれ、ご自身の経験や回復したきっかけ、現在良くなっ…

塗り絵を通して自分と向き合うことが楽しくてたまらない

最近、塗り絵を1ページ塗るだけで、いろいろな気づきがわんさか出てきます。 自分はこういうふうに考えていたのか。 こういう見方もあるな。 あ~、これ思い込みだ。 気づけたこと自体が嬉しくて、いそいそとブログに書いちゃうのですが、もしかしたらそん…

自分の中で作られたルールを見直そう!塗り絵の自分ルールリセットキャンペーン

大人の塗り絵を始めてもうすぐ2年。 その間、自分の中でルールみたいなものが出来上がっていました。 例えば、イスラム文様や和もようなどの模様系の塗り絵本はペンで塗るとか。 1つの作品に対して1種類のメーカーの色鉛筆を使うとか。 ブレンダーは使わ…

未来を気にしてもどうしようもない!考え方を変えたら未来の自分が楽しみになりました。

先日堀江貴文さんの「すべての教育は『洗脳』である」、「好きなことだけで生きていく。」を読みました。 すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論 (光文社新書) posted with ヨメレバ 堀江 貴文 光文社 2017-03-16 Amazon Kindle 楽天ブックス 好…

毎日使うからこそ大好きなものを選びたい。お気に入りのスマートフォンケースをご紹介。

スマートフォンケース、皆さんどんなものをつけていますか? 私はもう長いことスマホケース難民でした。 機種変更したとき、 「お気に入りのスマホケースを見つけたい!」 と意気込んでいたのですが、なかなかお気に入りに出会えず。 剥き身で持ち歩くと傷が…

一度失敗したくらいで苦手だと決めつけるのは早すぎた

以前から食べ物を塗るのは苦手だと思っていました。 しかし先日リベンジ塗りを経験し、それは思い込みだったのかもしれないと気づきました。

「仕事行ってる場合じゃないよ!」と言えるほど趣味に没頭できる夫がうらやましくて仕方ない

最近アリを育てたりアリの巣作りに没頭している夫。 暇さえあれば、仕事の帰り道でも女王アリやアリのエサ用の虫を見つけ、カメラのフィルムケースに入れて持ち帰る日々。 そんな夫、先日の日曜日に新しいアリの巣を作り始めました。 百均で巣にするためのプ…

手帳を使って毎月ワクワクする気持ちを先取りする方法

私は毎月の初めに、「今月やりたいこと」を手帳に書き出しています。 昨年から始めたんですが、すっかり習慣化し、今ではこれをやらないと落ち着きません。 月初めにやりたいことを書くと、ワクワクして楽しくなってきます。 今日は、私が最近どんなことを月…

本当に同時進行が苦手なの?自分に変化を起こすために、自分の中の思い込みを疑ってみよう!

最近塗り絵の進め方を変えています。 以前ブログにも書きましたが、今まで、私は1つの作品を完成させるまでは次の塗り絵には手をつけませんでした。 理由は、同時進行が苦手だから。 この進め方、最後まで完成させることができるのが良いところです。 しか…

「なりたい自分になろう」小林麻央さんがうつ状態の私に気づかせてくれた大事なこと

小林麻央さんの訃報、残念でなりません。 また元気な姿をテレビで見たいと思っていたので、とてもショックです。 麻央さんのブログを読んで、共感した人、勇気をもらった人、励まされた人、気付かされた人。 今このブログを読んでくださっている人の中にも、…

【ご相談】塗り絵の時間はどのように確保していますか?

今日は塗り絵の時間の確保についてのご相談をいただきました。 悩みは「ぬりえの時間がなかなか取れない」です。 私は専業主婦なのですが、家事をしたり買い物に行ったり、その他の雑務をこなしているとあっという間に1日が終わります。 今はブログ(ぬりえ…

前はできなかったことができるようになった!これに気づくことが自信への第一歩。

先日、初めて自分の病気について書かせていただきました。 この記事を投稿した後、読者の方から「私も似たような経験をした」「勇気づけられた人も多いと思う」というメッセージをいただきました。 嬉しくて泣いてしまいました。 改めて、メッセージをくださ…

【ご質問】ちづるさんの復活エピソードを聞かせてください。

今日は私のことについてご質問をいただきました。 ちづるさんはブログで、塗り絵を始める前や始めたばかりの頃は、病んでいたとか、塗り絵に出会わなかったら今頃どうなってたんだろうとも書かれていましたが、実際に病気をされたりとか、仕事などで何か強い…

人と比べて落ち込むときは、自分の本当の気持ちを知るチャンス

「人と比べて落ち込む」ことをもう少し掘り下げてみよう、第3回。 第1、2回はこちら。 今日は、何を比べているのか、比べる内容やそこから見えてくることについて考えてみました。

「人と比べる必要なんてない」わかっていても納得できない気持ちとの向き合い方

先日に引き続き、「人と比べて落ち込む」ことをもっと掘り下げてみる第2回。 第1回はこちら。 今日は、人と比べて落ち込んでしまうときの気持ちをどうするかについてです。 自分とすごい人を比べて落ち込んでしまう人って、本当はそれが無意味なことだとわ…

人と比べて落ち込む理由は「もっと早く始めていれば」という後悔にあった

昨年5月、初めて「大人の塗り絵に対する悩み」をテーマに記事を書きました。 そのときに書いたのがこちらの記事。 このほかにも、人と比べてしまうことについての記事は過去に何度か書きました。 今回はこの「人と比べること」について、今日から3回に分け…

執着を捨てたら視界が広がり、ブログを書くのがさらに楽しくなった

以前からこのブログを読んでくださっている方はお気づきかもしれませんが、4月からブログの書き方を少し変えました。 私は長いこと、「ブログに書く内容は塗り絵メインじゃないといけない」と思い込んでいました。 塗り絵ブログとして始めたので、当然ブロ…

私がブログで発信してきて「幸せだなぁ・・・」と感じた理由

ブログ読者の方から塗り絵についてご相談やご質問をいただき、自分なりの考えをお伝えする「ぬりえライフアドバイザー」。 昨年の9月から活動をスタートし、半年が過ぎました。 活動をしていく中で、改めて「幸せだなぁ・・・」と感じたことがあったのでご…