読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちづるのもっと!ぬりえライフ

自分に合った、自分だけの、心地良い「ぬりえライフ」を。ぬりえライフアドバイザー・ちづるが、大人の塗り絵(コロリアージュ)を通して、ぬりえライフをもっと楽しむためのヒントを発信します。

MENU

塗り絵本 憧れのお部屋

今までいかに感覚だけで適当に塗ってきたかを痛感した出来事

今まで塗り絵で陰影をつけるときは、感覚で「ここらへんかな~?」となんとなく塗ってきました。 そんな適当さでも、まあまあそれなりに見えたし楽しかった。 また、そこまで厳密なリアルさは追求しないからいいやと思っていました。 だがしかし、ついにそう…

【完成】「憧れのお部屋」の和室を金田一耕助の「女王蜂」イメージで塗ってみた

3月下旬から塗り続けていた「憧れのお部屋」。 わたしの塗り絵BOOK 憧れのお部屋 posted with ヨメレバ 井田千秋 日本ヴォーグ社 2016-09-01 Amazon 楽天ブックス ついに完成しました。 完成がこちら。 背景に全てを持っていかれました。

続けていればそれなりに進化する。木目から見るちづるの成長度合い。

先日ご紹介したこちらの木目の塗り方。 色鉛筆で線を引いただけだったんですが、まあまあよくできたんじゃないかなと思います。 さて、こちらを塗り終わったあと、以前も木目を描いたことを思い出しました。 去年の1月、初めて塗ったロマンティックカントリ…

線を引くだけでOK!色鉛筆で木目を描こう!

現在塗っている「憧れのお部屋」。 こちらのイラスト手前にある板の間。 今回は板の間に木目を描いてみました。 簡単な手順で木目を表現することができたのでご紹介します。

色鉛筆の黒色を使わないで黒髪を塗ってみた。

現在塗っている最中の塗り絵、「憧れのお部屋」。 休みを入れながらスローペースで取り組んでいます。 今回は女の子を黒髪に塗ってみました。 黒髪の塗り方を調べたところ、黒を使わずに黒髪を表現する方法があり、挑戦してみたのでご紹介します。 わたしの…

色鉛筆で金色はどのように表現する?塗り方を研究してみた。

色鉛筆のセットの中にある「金色」。 実際に塗ったら、「え・・・、なんか思ってたのと違う・・・」と感じたことはありませんか? 「違う!私が求めていた金色はこれじゃない!」と思ったことはありませんか? 現在塗っているページで金色を表現したいのです…

やり込みならぬ「塗り込み」!?一歩進んだベタ塗りの方法をご紹介します。

現在こちらの塗り絵本・「憧れのお部屋」を塗っています。 わたしの塗り絵BOOK 憧れのお部屋 作者: 井田千秋 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社 発売日: 2016/09/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る いつもならグラデーションを効かせて塗るんで…