読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちづるのもっと!ぬりえライフ

自分に合った、自分だけの、心地良い「ぬりえライフ」を。ぬりえライフアドバイザー・ちづるが、大人の塗り絵(コロリアージュ)を通して、ぬりえライフをもっと楽しむためのヒントを発信します。

MENU

ロマンティックカントリーⅢを買ったよ!とにかく絵が可愛い!

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。

今日は「ロマンティックカントリーⅢ」を買ったのでご紹介です。

先ほど書店から帰ってきたばかりなのでまだ何も塗っていません。

新品ほやほやです。

 

f:id:chizurumaro:20160308121107j:plain

表紙からもう可愛い・・・!

 

簡単に内容ご紹介

*本の内容の画像掲載は控えます。

 

この本は、毎回大まかに章立てされています。

今回の目次は以下のとおりでした。

1.北部の穏やかな日々

2.南部の温かな暮らし

3.島々の美しい光景

4.エレナとジョゼの出逢い

5.時を刻む秘密の森

 

目次を見てお分かりかと思いますが、今までのシリーズの舞台となった「COCOT」という国の地方や周辺の島々がメインになっています。

 

1.北部の穏やかな日々

北部は、2冊目にも登場した舞台がまた新たなシーンで描かれています。

特に北部ということで冬を意識した場面が多いです。

 

2.南部の温かな暮らし

南部の暮らしでは、1冊目で登場したお花屋さんが、出張花屋として登場。

また、「暮らし」というだけあって、農園の様子や食器棚の中、プライマリースクールの光景が描かれています。

個人的に食器棚のページがお気に入りです。

 

3.島々の美しい光景

「COCOT」周辺の島々は、シリーズの中で今回初登場です。

「COCOT」の地図にも、離島やそこに建つ特徴的な建物が描かれています。

北部の島では、ロシアをイメージしたような民族衣装を着た女の子や、北部の離島ならではの毛糸屋さんが登場。

一方南部の島では、がらっとイメージが変わって、アラビア風な衣装や宮殿が登場。

それをEriyさんの絵で描かれるのだから、Eriyさんもアラビア風も好きな人にはたまりません。

また、南部には小さな島が集まって出来た島も登場します。

今回の目次の中で私が1番好きな章です。

 

4.エレナとジョゼの出逢い

シリーズでちょこちょこ登場するアヒルのジョゼと少女・エレナの出逢いが描かれています。

表紙と似たような光景の絵も収録されていました。

船でCOCOTに着いたエレナ。

出迎えたジョゼがCOCOTを案内していくというストーリーのようです。

船の中を描いたページがなんだか新鮮で良かったです。

また、旅行トランクがたくさん登場するページもあるので、トランク好きの方にオススメ。

 

5.時を刻む秘密の森

こちらは、シリーズ2作目で登場した妖精や魔法使い、小人さんが登場します。

ドラゴンの卵や魔法使いの帽子屋さん、魔法薬の瓶といった新たなアイテムがたくさん登場するページもあります。

2作目とはまた違った光景が描かれているので面白かったです。

 

 

シリーズすべて集めてほしい

f:id:chizurumaro:20160308124935j:plain

このロマンティックカントリーは、今回でシリーズ3冊目です。

1冊目、2冊目、3冊目と進むにつれて、「COCOT」という国のイメージがどんどん具体的になっていくように感じます。

作者のEriyさんの想像力が本当にステキ。

こんな国があったらいいなと思わせてくれます。

 

1冊目(画像左)は、COCOTのお城や町並み、村の風景がメイン。

2冊目(画像真ん中)は、1冊目の題材に加えて、妖精や人魚、魔女といったファンタジー色豊かな光景が描かれています。また、全体的に絵柄が1冊目よりも細かくなっているので塗りごたえ十分。

そして、今回ご紹介した3冊目(画像左)は、前作では描かれなかった地方の光景や、新たに離島が登場します。

 

このロマンティックカントリーシリーズは、眺めているだけでもすごく楽しいぬりえ本です。

寝る前に眺めて楽しむこともしばしば。

このページはどんな色で塗ろうかを考えるだけで楽しいです。

ぜひとも3冊すべて集めて、「COCOT」の世界にじっくりひたってほしいです。

f:id:chizurumaro:20160308131550j:plain

 

 

ちなみに私は塗るのが遅くてまだ1冊目の序盤しか塗れていません。

chizurumaro.hatenablog.com

現在1冊目のとあるお城のページを塗っているんですが、1月から塗り始め、2月は全く手付かずで、3月に入ってようやく再開しました。

さすがにそろそろ完成させたいですね・・・。

早く3冊目を塗りたいと思わなくもないんですが、このシリーズだけは、最初から順番に塗りたいので、気長に塗っていこうと思います。

今年中にどこまでたどりつけるかドキドキです。

 

 

おわりに

今回ご紹介した3冊目は、2016年3月7日(昨日)発売でした。

予約していた方が多かったのか、すでにお手元に届いて塗って楽しんでいる方もお見かけします。

昨日の時点でAmazonを確認したら、なんと「2〜4週間以内に発送」と記載。

ものすごい人気だったんでしょうね。

これから3冊目を購入する予定の方は、近くの書店に足を運んだほうが早いかもしれません。

ではまた次回〜。

 

 

1冊目

 

2冊目

 

 3冊目

 

1冊目は色鉛筆セットも出ています。