読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちづるのもっと!ぬりえライフ

ぬりえライフをもっと楽しむために、塗った作品・塗り絵本・画材のことや、塗り絵に関するお悩みを中心に紹介しています。

stabilo68の塗りムラはどれくらい?まとめてみました。

塗り絵の環境 画材 水性ペン 塗り絵の質問・相談

スポンサーリンク

先日、当ブログのお問い合わせフォームから、「stabilo68はムラが目立つかどうか」というご質問を頂きました。

stabilo68は私も頻繁に使用している水性ペンです。

今回は実際の塗った画像付きで、stabilo68の実際の塗りムラがどれくらいかをまとめてみました。

f:id:chizurumaro:20160414105533j:plain

 

【目次】

 

stabilo 68の特徴

・stabilo社製の水性ペン。

・ペン先の太さは1.0mm。

・全40色。

www.stabilo.jp

 

私が持っているのは、こちらの20色セットです。

STABILO 水性ペン ペン68 カラーパレード 20色 6820-03
 

こちらを購入してから、全40色ということを知り、さらに40色セットがあることを知り、後悔しました。

しかし、実はこの40色セット、いつ見ても在庫切れなんですよね。

日本ではあまり出回ってないんでしょうか?

STABILO 水性ペン ペン68 40色 6840-6

STABILO 水性ペン ペン68 40色 6840-6

 

 

こちらの公式オンラインストアでも、ずっと在庫切れです。

商品詳細

 

海外Amazonにはありました。

www.amazon.com

40色をすべて手に入れたいという方は、海外Amazonが手っ取り早いかもしれませんね。

 

ペン先は1.0mmと太めです。

広範囲を塗る際に大活躍しています。

細かい絵を塗るときは、stabilo point88やsigno超極細と併用しています。

 

三菱鉛筆 ボールペン ユニボール シグノ 超極細 0.28mm 10色セット UM1512810C

三菱鉛筆 ボールペン ユニボール シグノ 超極細 0.28mm 10色セット UM1512810C

 

 

 

stabilo68で塗ったぬりえ

水性ペンで気になるのは、塗りムラですよね。

実際の塗りムラがどれくらいかわかるように、今までstabilo68で塗ったぬりえの画像を以下にまとめました。

 

まずこちらの記事のぬりえ。

chizurumaro.hatenablog.com

赤い箇所は、stabilo68のダークレッド(50)を使用しています。

緑の部分は、stabilo68のグリーン(36)で、stabilo point88と併用しています。

f:id:chizurumaro:20160414093902j:plain

かなり近くによって撮影していますが、少し離れて見ると、ダークレッドはほとんどムラが目立ちません。

グリーンは、stabilo point88との併用なのもあって、結構ムラが目立ってしまいました。

 

 

続いてこちらの記事のぬりえ。

chizurumaro.hatenablog.com

すべてstabilo68で塗りました。

イエロー(44)、オレンジ(54)、ペルシャンブルー(22)です。

f:id:chizurumaro:20160414094750j:plain

おそらく、stabilo68の中で1番ムラが目立たないのがイエローかと思います。

他のぬりえでも、イエローが1番キレイに塗ることが出来ました。

オレンジもあまりムラは目立ちません。

ペルシャンブルー(紺色)は、この塗り絵ではほぼ線をひくような形で塗ったので、ムラができやすいかどうかはちょっと断言できません。

ただ、塗る方向を揃える等気をつければ、比較的ムラが目立ちにくいかなという気がします。

このぬりえでは、少し顔を離して見ると、ムラはほとんどわかりません。

 

 

最後にこちらの記事のぬりえ。

chizurumaro.hatenablog.com

角の部分は、stabilo68のダークブルー(41)、ライトグリーン(33)。

どちらもstabilo point88との併用ですが、こちらの2色は、塗っていて「ムラになりやすいな」と感じました。

f:id:chizurumaro:20160309105634j:plain

赤で囲まれている部分は、stabilo68のアズール(57)とバイオレット(55)で塗りました。

アズールは水色です。

アズール、バイオレットも比較的ムラが目立ちますね。

こちらの2色は、塗る際に方向を揃えて気をつけたのですが、乾くと塗った跡がよくわかってしまいます。

 

 

色によってムラ具合が異なる!

今まで水性ペンを使用してきて感じたことです。

stabilo68では、緑系、青系は比較的ムラが目立ちやすいですが、黄色系、赤系はあまり目立たないように感じます。

紙質や塗り方も関係するとは思いますが、緑系、青系は気をつけてもどうしてもムラができてしまいます。

水性ペンでぬりえをして初めて知ったのですが、ムラ具合は、同一シリーズのペンだからといって、全色同じというわけではないみたいです。

 

 

終わりに

いかがでしたか。

なんともはっきりしない終わり方になってしまいましたが、以上が、私が感じた正直な感想です。

ただ、私がstabilo68で使用する塗り絵本の紙質とは相性が良いのか、塗りやすいペンだと思います。

 

stabiloのペンは割とメジャーなのか、文房具屋さんで置いてあるところが多いです。

単品で売っているところをよく見かけるので、可能であれば店頭で試し塗りをしたり、単品で気になる色を購入してみるのが良いと思います。

もちろん、ネットでも単品で購入可能です。

 

最後になりましたが、今回お問い合わせくださった方(お名前伏せておきますね)。

私も改めてstabilo68について見直す良いきっかけになりました。

ご質問ありがとうございました。

少しでもご参考になれば幸いです。

 

では、また次回〜。

 

 

【参考】私がstabilo68で塗っている塗り絵本はこちら。

イスラム文様とモザイクのぬり絵ブック

イスラム文様とモザイクのぬり絵ブック

 

 

和もよう (リラクゼーションぬりえシリーズ)

和もよう (リラクゼーションぬりえシリーズ)