ちづるのもっと!ぬりえライフ

自分に合った、自分だけの、心地良い「ぬりえライフ」を。ぬりえライフアドバイザー・ちづるが、大人の塗り絵(コロリアージュ)を通して、ぬりえライフをもっと楽しむためのヒントを発信します。

MENU

自分の作業デスクが欲しい!⑤ 理想のデスク完成!!

スポンサーリンク

ついに作業デスクが完成しました!

今までの道のりはこちら。

①イメージ作り

②デスク注文

③イス注文

④デスクスペース確保のために電子ピアノ売却

以上のミッションをクリアした結果、理想のデスクにどれだけ近づけたか検証しました。

 

 

デスク設置

ピアノ売却後ぽっかり空いたこのスペースに・・・

f:id:chizurumaro:20160607082950j:plain

 

じゃーん!

f:id:chizurumaro:20160607083051j:plain

 

広い!広いよ!

f:id:chizurumaro:20160607083118j:plain

デスクを注文するときに横幅を120cmにするか140cmにするかすごく悩みましたが、140cmで正解でした。

スペースにピッタリでしたし、何よりとても広く感じるので大満足です!

また、壁の色と合っていたため壁とデスクが同化して見えます。

そのため、こんなに大きいデスクが置いてあっても圧迫感が全くありません。

むしろ電子ピアノを置いていた時よりも部屋が広く感じる不思議。

 

 

机の上の広さを検証してみた

デスクの上にはこういうものを置きたいなというイメージがありました。

f:id:chizurumaro:20160526134114j:plain

当初は横幅120cmでイメージしていたので、デスクに作業台とノートパソコンを置いたらギリギリかなと思っていました。

 

実際にデスクに置いてみました。

f:id:chizurumaro:20160607083432j:plain

おお!いい!すごくいいよ!!

やはりデスク横幅140cmにしたおかげかとても余裕があります。

奥行きも60cmあるので、これだけ置いても広々しています。

コリラックマたちを飾るスペースもあります。

 

ブログを書くときは作業台をお片づけします。

ノートパソコンのみだとこのような感じに。

f:id:chizurumaro:20160607084124j:plain

なんという広さ・・・!

延長コードを引っ張っているのでデスク上で充電も出来ます。

 

 

理想のデスクは実現できたのか

1番最初に、「理想のデスク」としてイメージ画像をスクラップしていました。

f:id:chizurumaro:20160526130554j:plain

横長の広々ホワイトデスクをメインにした画像を集めていました。

 

実際にこうなりました。

f:id:chizurumaro:20160607084002j:plain

おお・・・!

イメージにとても近くなりました。

イスが赤いので、左ページ右下の画像に近いですね。

お花とか飾ってオシャレにしたいところですが、それは追々やっていきたいと思います。

とりあえずしばらくはコリラックマたちに見守られながらの作業になりそうです。

 

 

トータルの金額

収入

電子ピアノとイス売却 25,000円

 

支出

ホワイトデスク 5,696円

イス      9,250円

送料      1,000円

消費税     1,275円

合計     17,221円

 

残額

7,779円

 

まさかの8,000円弱余るという結果に。

電子ピアノが思ったよりも高額で引き取ってもらえたのが大きかったですね。

あとデスクが安かったですね。

引き出しや棚付きだともっと高くなるんですが、今回は天板と脚のみというシンプルな作りだったので安く済みました。

イスの方が高いのがちょっと不思議。

ちなみにデスクやイスの組み立てはすべて夫にやってもらいましたが、組み立て自体はとても簡単なので女性1人でもラクラクできるみたいです。

ネジや工具は一切不要。

デスクは板の穴に脚を回しながらはめるだけです。

イスも説明書通りに部品をはめていっただけ。

組み立てが簡単なのはニトリのいいところですね。

 

 

理想のデスクづくりに大事なこと

・イメージ作りをしっかりする

・妥協はしない(お財布と相談しながら)

 

イメージ作りをしっかりする

今回1番最初にイメージ作りをしっかりやったことが良かったと思います。

今はネットで検索したらいろんな画像を見ることができます。

「デスク 女性 可愛い」とか、「ワークスペース 女性」といった単語で画像検索をしたらたくさん出てきました。

その中から自分が素直にいいなと思える画像、ピンとくる画像をピックアップするといいでしょう。

おそらく似たような雰囲気の画像ばかりになるはず。

頭のなかだけで想像するよりも、実際に目で確認できる状態にしておくことで、理想のデスクをより強くイメージすることができます。

イメージができたら、それに近いデスクやイスを探すだけです。

イメージ作りをしっかりしておくと、デスクやイスを選びやすくなるので実現へのスピードが早いです。

 

 

妥協はしない(お財布と相談しながら)

理想のデスクを実現するために、自分の気持ちに正直になりましょう。

私はデスクを見に行ったときに、横幅120cmのデスクを買うつもりだったんですが、横幅140cmのデスクを目の当たりにして「140cmが欲しい」と強く思いました。

散々悩んだ挙句140cmにしましたが、結果的にとても満足しています。

最初はデスクに置くものから必要なデスクサイズを考えましたが、そもそも理想は「横長」のデスクでした。

しかし、「140cmだと大きすぎし邪魔になるかも」と、知らず知らずのうちに理想に蓋をして妥協しようとしていたのです。

「とりあえずこれでいいかな」とか「自分にはこれは贅沢かも」という気持ちで選ぶと、「やっぱりこれじゃなくてあれにすればよかった」と後悔することになるかもしれません。

もちろん、お財布と相談しながらのことにはなると思いますが、限られた予算の中でもできるだけ理想に近づけるようにしましょう。

幸い今はネット通販もたくさんあり、安く手に入れやすいです。

いろいろ調べながら、限られた予算の中でも最善のものを選ぶようにしましょう。

 

 

終わりに

理想のデスク作りはこれにて完結です。

長々とお付き合い下さりありがとうございました。

自分のデスクが欲しいなと思っている方に、少しでも参考になれば嬉しいです。

今回大満足の理想のデスクができあがったおかげか、塗り絵でやってみたいことがたくさん思いついてわくわくしっぱなしです。

塗るペースは相変わらず遅いですが、新しいデスクでぬりえライフをマイペースに楽しみたいと思います。

ではまた次回〜。