読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちづるのもっと!ぬりえライフ

自分に合った、自分だけの、心地良い「ぬりえライフ」を。ぬりえライフアドバイザー・ちづるが、大人の塗り絵(コロリアージュ)を通して、ぬりえライフをもっと楽しむためのヒントを発信します。

MENU

ブログ1周年を迎えました。「ぬりえライフアドバイザー」始めます。

スポンサーリンク

当ブログ「アナログ人間ちづるのもっと!ぬりえライフ」は9月18日で1周年を迎えました!

この1年、ブログを通して驚くことや嬉しいことがありました。

それと同時に、塗り絵のこと、ブログのこと、そして自分のことを今までにないくらいたくさん考えた1年でもありました。

この1年を振り返り、ブログ2年目に向けて、今回新しく「ぬりえライフアドバイザー」という肩書きを作り名乗ることに決めました。

今回は1年続けてきて思ったことや、この肩書きを作るに至った経緯、肩書きに込めた気持ちについて書きました。

f:id:chizurumaro:20160922121601j:plain

 

 

どうしてもブログで書きたいことがあった。だから続いた。

ブログを始める前は、すぐ飽きちゃうんじゃないか、また3日坊主になるんじゃないかと不安でした。

そもそもブログを始めたのは、書きたいことがたくさんあったから。

塗り絵を始めてから、短い期間の中でも、いろいろ思うことや気づくことがたくさんありました。

「塗り絵のこういうところがね!楽しくてね!」ということを、とにかくどこかに吐き出したい。

その気持ちは、当時すでに始めていたInstagramではとても収まりそうにありませんでした。

そうしてブログを始めてすぐにその気持ちを吐き出した記事がこちら。

毎日更新ではありませんが、それでも1年続けることができたのは、自分が塗り絵にドはまりしていたから。

ドハマりしたがゆえに、塗り絵について思うことがたくさんあったから。

それを書かずにはいられなかったから。

塗り絵もブログも両方あったからこそ、どちらもここまで続けることができたように思います。

塗り絵だけだったら、正直1年も続けられたかわかりません。

まだまだ塗り絵はたくさんしたいし、ブログに書きたいこともある。

塗り絵もブログも両方大事に、楽しさを忘れずに、これからも続けていきたいです。

 

 

大人だからこそ感じる気持ちも大事にしたい

この1年、塗り絵とブログを続けてきて気づいたことがあります。

それは、大人の趣味だからこそ生まれてしまう気持ちがあるということ。

そして、それに悩むのは自分だけではないということ。

 

最初は、ただただ自分が楽しいと思うことだけをブログに書いていました。

しかし、塗り絵を続けていくうちに、

他の人をうらやましく思ったり、

他の人と比べて落ち込んだり、

なかなか上達しない自分に焦ったり、

そういうことが増えてきました。

最初はそんな気持ちと上手に向き合えなくて、「自分が楽しければそれでいいんだよ」と無理やり納得しようとしていました。

でもSNSで上手な人をたくさん見るたびに、また同じような気持ちになって、人と比べて葛藤する日々。

大人はそういう感情を表に出しちゃいけないのかな。

そう思って、悩みをブログにもSNSにも書くことができませんでした。

 

でも、いつからか、その気持ちをごまかす必要はないんじゃないかと思うようになりました。

それまではSNSを見ても、私が抱えていたような悩みを目にすることはほとんどありませんでした。

でもみんな本当にそういう悩みないのかな?

こんな悩みを持っているのは本当に私だけなのかな?

塗り絵に関する悩みをほとんど目にしないことに、かえって違和感を覚えたのです。

みんな表に出さないだけで、同じことで悩んでいるかもしれない。

その頃は、気の持ちようとか考え方も自分の中で大分整理できていたので、思い切ってこちらの記事を書きました。

予想以上に反響が大きかった記事。

このとき頂いたコメントは、「自分だけじゃなかったんだ!」ととても安心したのを覚えています。

この記事をきっかけに、悩みを隠すのはやめようと決めました。

そして、その後のブログ運営に対しても、大きな転機となりました。
 

 

「ぬりえライフアドバイザー」という肩書き

今日の記事タイトルを見て、「何それ?」と思った方多いと思います。

今までは私の肩書きといえば、あっても「ぬりえブロガー」くらいでした。

でも、最近の自分の考えていることややりたいことは、「ぬりえブロガー」だけではどうにもしっくりこない。

そこで、自分のやりたいことを表現した肩書きを作ろうと決めました。

それが「ぬりえライフアドバイザー」です。

ブログタイトルの「もっと!ぬりえライフ」を使って作りました。

 

私が1年ブログを続けて気づいた、自分にできること、やりたいこと。

それは、ぬりえについて、大人だからこそ生まれてくる葛藤や悩みと上手に向き合うためのお手伝いをしたいということ。

もちろん私が経験した範囲でしかお答えできませんが、実体験に基づくからこそきっと誰かの参考になることがあるはず。

過去のお悩み記事に対して頂いた、「自分の気持ちを代弁してくれた」というコメントが、ストンと腑に落ちたのを今でも覚えています。

「ああ、自分のやることはこれなんだな」と。

ぬりえについて画材や塗り絵本はもちろんのこと、物質的なことだけでなく、悩みや葛藤などのメンタル面も大事にして、みなさんがもっと楽しいぬりえライフを送るためのお手伝いをしたい。

そんな気持ちを込めて、「ぬりえライフアドバイザー」という肩書きを作りました。

 

今後、具体的に何かをするというわけではありませんが、これからは「ぬりえライフアドバイザー」という肩書きも意識しながら、ブログを続けていきたいと思います。

もしぬりえに関して、質問や何か悩んでいることがあれば、ブログ(PC版)のお問い合わせフォームや、Instagram、Twitterなどのコメント、DMを通してご相談ください。

ブログを通してお答えし、ブログを読んでくださる皆さまと共有していきたいと思っています。(その際はお名前やアカウント名は記載しません。)

もしかしたら、私ではお答えできないことがあるかもしれません。

それでも、1人で悶々と悩むよりは、私のブログを通してたくさんの方と悩みを共有して、「悩んでいるのは自分だけじゃない」ということに気づいてほしい。

それだけでもきっと気持ちが軽くなるはずです。

皆さん1人ひとりが、ぬりえライフをもっと楽しむために。

「ぬりえライフアドバイザー」はこれから試行錯誤ですが、皆さんと一緒にこの肩書きの意味を深めていけたら嬉しいです。

 

 

終わりに

ブログ1周年を迎えることができました。

いつもブログを読んでくださる皆さま、本当にありがとうございます。

SNSやブログにいただいたコメントはすべて大事に読ませていただいています。

感激のあまり泣きながら読むこともあります。

読者の皆さまに支えていただいてブログを続けることができたし、「ぬりえライフアドバイザー」という新しい肩書きを作ろう、名乗ろうと決意できました。

まだまだ未熟なところがたくさんありますが、今後も少しでもこのブログを楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

 そして予告していた1周年プレゼント企画。

「楽しみにしています」というコメントをたくさんいただきました!

本当に嬉しいです。ありがとうございます。

現時点では、ポストカードサイズで塗ったものを抽選で3名の方にプレゼントする予定です。

ところが、私のスケジュール管理が下手すぎて、コロリアージュ切り絵の展示という予想だにしない出来事に動揺し、ポストカードの彩色が大幅に遅れています。

実は現在かなり焦っています。笑

焦りながらも、1枚1枚心を込めて大事に塗っています。

3枚完成次第、改めてプレゼント企画応募の記事を投稿するので、もう少しお待ちいただければ幸いです。

それではまた次回〜。

 

 

「ぬりえライフアドバイザー」のきっかけになった、過去のぬりえお悩み記事はこちら。