ちづるのもっと!ぬりえライフ

自分に合った、自分だけの、心地良い「ぬりえライフ」を。ぬりえライフアドバイザー・ちづるが、大人の塗り絵(コロリアージュ)を通して、ぬりえライフをもっと楽しむためのヒントを発信します。

MENU

ポストカードのアリスをピンク色で塗ってみた。(アリスの不思議かわいい物語)

スポンサーリンク

現在、ブログ1周年プレゼント企画のために、ポストカードを塗っています。

3枚塗る予定で、まずは1枚目が完成したのでご紹介です。

今回は初めて定着剤のフィキサチーフを使ってみました。

なお、2枚目、3枚目も完成次第随時ご紹介していきます。

プレゼント企画の応募は、順調にいけば10月頭頃を予定していますが、まずはポストカードの出来上がりを楽しんでいただければと思います。

 

さて、今回の完成品がこちら。

f:id:chizurumaro:20160927123705j:plain

 

 

使用したポストカード

今まで出版された「アリス」関係の塗り絵本の中で、1番私のツボに入った本。

おしゃれな塗り絵BOOK アリスの不思議かわいい物語

おしゃれな塗り絵BOOK アリスの不思議かわいい物語

 

こちらの本を購入すると、購入者特典でポストカードサイズのイラスト(全5種類)をダウンロードできます。

塗り絵本巻末に記載があるので、お持ちの方は見てみてください。

 

今回はプレゼント用にと決めていたので、こちらのケント紙に印刷しました。

家庭用プリンタで印刷。割とキレイに印刷できました。

今回は5種類のイラストの中から、以下の3枚を塗ります。

f:id:chizurumaro:20160927123924j:plain

残り2枚はそれぞれ「クッキー」と「いもむし」のイラスト。

しかし食べ物を塗ったことがほとんどないのと、虫が苦手な人がいるかもと思い、今回のプレゼント企画には含めませんでした。

 

 

使用画材

ファーバーカステル ポリクロモス色鉛筆セット 120色 缶入 110011

ファーバーカステル ポリクロモス色鉛筆セット 120色 缶入 110011

 
ターレンス 画用液  パステルフィキサ OIL517A-100 100ml

ターレンス 画用液 パステルフィキサ OIL517A-100 100ml

 

初めてフィキサチーフを導入しました。詳細は後述します。

 

 

色塗り

アリス

不思議の国のアリスといえば、水色のエプロンドレスのイメージが強いですよね。

しかし、私はどうしてもピンクのエプロンドレスを着たアリスが見たかった!

ということで、自分の欲望に忠実に実行してみました。

 

塗り始めはこんな感じでした。

f:id:chizurumaro:20160927170755j:plain

いつも肌と髪の毛から塗り始めます。

使用色は以下のとおり。

【肌色使用色】

 ・132 LIGHT FLESH

 ・189 CINNAMON(影部分)

 ・130 DARK FLESH(チーク)

【髪の毛使用色】

 ・185 NAPLES YELLOW

 ・184 DARK NAPLES OCHRE

 ・187 BURNT OCHRE

髪の毛は【185】をベースに、【184】、【187】を少しずつ重ねました。

【187】は茶色なんですが、黄色の上に重ねると、髪の毛全体が気持ち落ち着いた色みになる気がします。

 

スカート部分はピンク系を3色重ねました。

f:id:chizurumaro:20160927171407j:plain

【スカート使用色】

 ・128 LIGHT PURPLE PINK

 ・129 PINK MADDER LAKE

 ・127 PINK CARMINE

スカートの塗り方はこちらのときと同じです。

少しずつ白いところを侵食するように塗りました。

 

エプロンは紙の白色のままです。

布のシワの部分、影になる部分のみ【128】で色をつけました。

f:id:chizurumaro:20160927171732j:plain

シワ部分に色をつけただけで、全体がほんのりピンク色に見える不思議。

 

アリスの全身はこんな感じになりました。

f:id:chizurumaro:20160927171929j:plain

ピンクアリス可愛い。

 

 

植物

葉っぱは水色系で塗りました。

f:id:chizurumaro:20160928143727j:plain

【葉っぱ使用色】

 ・154 LIGHT COBALT TURQUOISE

 ・145 LIGHT PHTHALO BLUE

 ・110 PHTHALO BLUE

 

お花は葉っぱよりも濃い青色。

f:id:chizurumaro:20160928144413j:plain

f:id:chizurumaro:20160928144424j:plain

【お花使用色】

 ・146 SKY BLUE

 ・120 ULTRA MARINE

 ・143 COBALT BLUE

3色を重ね塗りしています。

 

蝶々は思いっきり遊んでみました。

f:id:chizurumaro:20160928144932j:plain

羽部分の内側から、黄色、オレンジ、ピンクの順でざっくり塗ります。

黄色とオレンジの境目、オレンジとピンクの境目をなじませながらどんどん濃くしていくと・・・

f:id:chizurumaro:20160928145133j:plain

こんな感じになります。

ここまで色相が異なる色みでのグラデーションは初めてかもしれません。

ピンクとオレンジのグラデーションは塗っていてとてもおもしろかったです。

【蝶々使用色】

 ・105 LIGHT CADMIUM YELLOW

 ・111 CADMIUM ORANGE

 ・128 LIGHT PURPLE PINK

 

文字の部分は色鉛筆でなぞってみました。

f:id:chizurumaro:20160928145749j:plain

筆記体の解読に慣れていないので、なんと書いてあるのか読むのにすごい時間がかかりました。

多分「garden of talking flowers」で合ってるはず・・・。

筆記体読むのがこんなに難しいとは思いませんでした。

 

さて、メインのイラストをひと通り塗り終わった時点でこんな感じになりました。

f:id:chizurumaro:20160928150840j:plain

このままだと寂しいので背景を塗ります。

 

 

背景

背景はポップな感じにしてみようかなと思い、こちらのテンプレートを使用しました。

デリーター 円定規

デリーター 円定規

 

大きさの異なる円を手軽に描けてとても便利です。

黄色と黄緑で円を塗ります。

f:id:chizurumaro:20160928150928j:plain

【黄色の円使用色】

 ・205 CADMIUM YELLOW LEMON

 ・107 CADMIUM YELLOW

【黄緑の円使用色】

 ・171 LIGHT GREEN

 ・112 LEAF GREEN

 

最後に枠を塗って・・・

完成!!

f:id:chizurumaro:20160928151504j:plain

今回いつもと違う用紙だからか、それとも選んだ色の影響なのか、なかなか色がのらずに大変でした。

どうなることやらと不安になりましたが、最終的には自分の中で納得のいく出来になったので良かったです。

お嫁に出すの寂しいなぁ・・・。

 

 

仕上げ

さてさて今回はここで終わりません。

仕上げに定着剤を使います。

実はポリクロモスの色鉛筆を使い始めてから、塗っている最中にこすれて余白に色が伸びるという自体が頻発しました。

今回せっかくのプレゼント企画ですし、色落ちを少しでも防げたらと思い、定着剤を使うことにしました。

 

使用したのはこちらのフィキサチーフ。

ターレンス 画用液  パステルフィキサ OIL517A-100 100ml

ターレンス 画用液 パステルフィキサ OIL517A-100 100ml

 

尊敬する絵師様から教えていただきました。

パステル用なんですが、ラベルの説明書きによると

木炭、コンテ、鉛筆などの粉体描画材にも使用できます。

とのこと。

今まではパステルを使っても色写りは気にならなかったので、定着剤は使っていませんでした。

だから今回フィキサチーフ初挑戦です。

 

風通しの良い窓際で作業します。

このフィキサチーフはにおいが強いので、換気は絶対必要です。

f:id:chizurumaro:20160928153504j:plain

ポストカードから30〜40cmほど離して噴射。

薄くスプレーして、乾いたらまた薄くスプレーする・・・という流れで、4回吹きかけました。

一度に大量に吹きかけると滲んでしまう可能性があるらしいです。

 

フィキサチーフをかけると、こんな感じで光沢が出ます。

f:id:chizurumaro:20160928154448j:plain

蝶々とアリスの手の付近に、スマホのライトを当てて撮影。

少しテラテラしているのがわかるでしょうか。

最終的に乾くと、うっすらツヤがあるかな?というくらいになります。

色鉛筆の質感もそのままです。

このポストカードを受け取った方に、少しでも長く楽しんでほしいと思い、色落ち防止でフィキサチーフを使ってみました。

残り2枚も仕上げに使おうと思います。

 

 

終わりに

ポストカード第1弾いかがでしたか。

人に渡すのを前提で塗ったのは初めてなので、いつもよりとても慎重に塗りました。

そのため、ポストカードサイズなのに、かけた時間がいつもとあまり変わらないという・・・。

現在2枚目がもうすぐ終わりそうなので、完成したらまた記事にしたいと思います。

それではまた次回〜。

 

 

2016年10月8日追記

プレゼント企画の応募受付を開始しました。

詳細はこちらの記事をご覧ください。