ちづるのもっと!ぬりえライフ

自分に合った、自分だけの、心地良い「ぬりえライフ」を。ぬりえライフアドバイザー・ちづるが、大人の塗り絵(コロリアージュ)を通して、ぬりえライフをもっと楽しむためのヒントを発信します。

MENU

【お悩み相談】1つの作品を最後まで完成させられない・・・。そんなときは?

スポンサーリンク

先週から「ぬりえライフアドバイザー」としての活動を始めました。

ありがたいことに早速数件ご相談、ご質問を頂いております。

今日はこんなお悩みについて。

塗りたいもの、試してみたいものがたくさんあって、1つ完成する前に他のものに手を付けてしまい、後から戻って塗ったりするのですが、気に食わない部分があったりすると塗る気がなくなり、途中のものがどんどん溜まっていきます。

1つ完成させるまで他のに手を付けない!と決めればいいのかもしれませんが・・・。

ちづるさんはSNSやブログにあげることをモチベーションにされているのでしょうか?

コロリアージュは細かい絵だからこそ、1ページ完成させるにはなかなか根気が必要ですよね。

この方と同じように、途中放置のページがあるという方は少なくないと思います。

もちろん私もそのうちの1人。

そんな中で、私は1つ完成させるまでに何を考えているのか、途中放置はどうしているのかをまとめてみました。

f:id:chizurumaro:20160930122345j:plain

 

 

完成を楽しみにしているのは誰よりも自分自身

「1つ完成させるまで他のに手を付けない」というよりも、私の場合は、「完成した状態を早く見たいから他のページに手を出す余裕がない」という方が近いかもしれません。

途中経過の画像をSNSに投稿すると、ありがたいことに「完成が楽しみです」とコメントを頂くことがあります。

でも実は、完成を1番楽しみにしているのは、他でもない自分自身です。

毎回塗り始める前は、配色や完成図をある程度イメージしておきます。

しかし、実際の出来上がったページがイメージとは異なる、良い意味で自分の予想を裏切ることがしばしばです。

そのため、塗っている間は少しずつ完成に近づいていくのが楽しみで仕方ありません。

完成したらどんな状態になるのかを想像するとワクワクしてきて、「早く完成が見たい!!」と思います。

 

ブログやSNSに載せることもモチベーションの1つであることは間違いありません。

完成させないことにはブログのネタがない。

あんまり長い間更新せずにいるとアクセスもどんどん下がってしまう。

一時期はそれが焦りにつながっていましたが、現在は、「多少更新が滞ってもいいかな」と思えるようになり、以前ほど気にならなくなりました。

ブログやSNSに載せることよりも、「完成させたい。完成した状態を見たい。」という自分の気持ちが1番のモチベーションになっています。

 

 

自分はどうしたら満足するのかを考える

今回お悩みをお話してくれた方は「塗りたいもの、試したいものがたくさんあって、1つ完成する前に他のものに手を付けてしま」うとのこと。

これは、「行動が早い」「行動力がある」と言い換えることができます。

この方の行動力は、私から見るととても素晴らしくて良いことだと思います。

行動が遅い私にはできないことです。

 

私は1つ塗っている間に次のことを考えていることが多いです。

あれもやってみたい。

これもやってみたい。

あの本が塗りたい。

今塗っているものを放置して、他のものに手を出したいと思うことももちろんあります。

しかし、私は複数の同時進行がものすごーーーく苦手です。

集中したらそれしか考えられなくなっちゃうタイプ。

1つのことに集中して取り組む方が得意なのです。

 

一方で、塗るのに時間がかかることもあり、新しいことに挑戦するタイミングを見失うことがしょっちゅうあります。

1つ塗っている真っ最中に限ってあれこれやりたくなってくる。

しかし私は同時進行が苦手なことがわかっているので、今は目の前のことに集中する。

その結果、それが完成した頃には、新しいことに対する情熱が薄れてしまう。

こうして思いつきやアイディアを逃したことはたくさんあります。

 

このように、私の進め方には「良い面」と「悪い面」の両方があります。

大事なのは、

 ・自分はどういう性格なのか

 ・自分はどうしたら満足するのか

を把握しておくことです。

 

1つのことに集中することが得意なのか、複数同時進行することが得意なのか。

1つ終わるまでは他のことが手につかないという方もいるはず。

一方で、その日の気分に合わせて塗りたい本を選ぶという方もいるはずです。

無理せず自分の性格に合わせて進めるほうがストレスがなくて良いでしょう。

 

また、新しいことを次々と試すことに満足するのか、1つ終わるまで他に手を付けない方が満足するのか。

自分はどちらを優先させたいのか、どうしたら自分は満足できるのかを知っておくのも大事なことです。

私は1つのことに集中するほうが得意。

そして、終わるまで他に手を付けずに1つにじっくり取り組んで完成させる方が、自分が満足するとわかっています。

一方で、1つのページを完成させることよりも、新しい画材や塗り方をどんどん試すことを重視する方もいると思います。

これも塗り絵の1つの楽しみ方ですよね。

塗り絵は宿題じゃありません。

だから、絶対このページを完成させなきゃダメというものではないのです。

新しいことにどんどん挑戦するのはとても良いことです。

たとえそれで1ページ完成できなかったとしても、そこで何か出来るようになったことがあるのであれば、それがそのページの役割だったのかもしれません。

 

 

どうしても気分が乗らない。それは今塗るべきときじゃないのかも。

今回、私が途中放置しているページ数を数えたら7ページありました。

途中放置の理由は次のとおりです。

 ・見切り発車で始めたがためにイメージがわかず、途中で手が止まった。

 ・やりたいことはあるが自分の技術が追いつかず断念。

 ・どうにも気分が乗らなくて進まない。

 ・他に浮気したら再開するタイミングを見失った。

 

途中放置って心苦しいんですよね。

最後までできない自分が情けなく感じることもあります。

でも、無理して我慢してイヤイヤ塗って完成させる・・・。

それって楽しいのかな?

楽しむための趣味なのに、無理して我慢して楽しい?

気持ちよく楽しむためには、「今はまだこれを塗るときじゃないのかも」と、一旦置いておくことも有りだと思います。

私は7ページ途中放置していますが、好きなページであることには変わりないので、いつか絶対完成させたいと思っています。

自分のやる気が1番あるときに、楽しみながら塗ったほうがきっと満足感が大きいはず。

「気分が乗らない」=「今はそれを塗る時じゃないのかも」と、1つのサインとして考えるようにしています。

これについては、また近いうちに別記事で書いてみたいと思います。

 

 

そうは言っても新しいことをどんどんやりたいし完成もさせたい!

そんな時は、物理的に塗る範囲を狭くする。

すなわち、小さい塗り絵本を塗ることも1つの方法です。

ポストカードサイズも種類が豊富ですし、最近は「ひみつの花園」の半分ほどの大きさの塗り絵本も増えてきましたよね。

Happy Wonderland ふしぎの国の旅 ぬり絵BOOK

Happy Wonderland ふしぎの国の旅 ぬり絵BOOK

 
世界のSweets & Dishes ぬり絵BOOK

世界のSweets & Dishes ぬり絵BOOK

 
ぷちぬり絵 人魚姫

ぷちぬり絵 人魚姫

 
PARIS パリを旅するはがきぬりえブック ポストカードが16枚ぬれる!

PARIS パリを旅するはがきぬりえブック ポストカードが16枚ぬれる!

 
大人の塗り絵POSTCARD BOOK 庭の花の妖精編

大人の塗り絵POSTCARD BOOK 庭の花の妖精編

 

 

現在出版されている塗り絵本は「ひみつの花園」くらいのサイズが多いです。

ひみつの花園  花いっぱいのぬりえブック

ひみつの花園 花いっぱいのぬりえブック

 

いくら細かいと言っても、1ページがそれなりに大きいですよね。

さらに見開きページとなると、完成までは結構時間がかかってしまいます。

見開きページは、見る分には楽しいんですが、いざ塗ろうとするとちょっと気合いが必要です。

あまり時間をかけずさくっと終わらせたい、次々新しいページを塗りたいという方は、小さいサイズの塗り絵を試してみるのはいかがでしょうか。

 

 

終わりに

ちょっと長くなってしまいました。

塗り絵は自分の心地いいペースで続けることが大事だと思っています。

自分が心地いいと思えるペース、納得のいく進め方を見つけるまでは、少し時間がかかるかもしれません。

いろいろな方法を試しながら、「自分はどうしたいのかな?」と自分に聞いてあげてください。

焦らなくても大丈夫ですよ。

 

次はプレゼント企画ポストカード2枚目のご紹介を予定しています。

ではまた次回〜。

 

 

塗り絵に関するご質問やお悩み相談受け付けています。

ブログ(PC版)のお問い合わせフォームか、各種SNSのコメントやDMにてご連絡ください。

ブログ記事にて回答するか、記事にしない場合もメールやDM等で返信します。

 

 

お悩み関係の過去記事はこちら。