ちづるのもっと!ぬりえライフ

自分に合った、自分だけの、心地良い「ぬりえライフ」を。ぬりえライフアドバイザー・ちづるが、大人の塗り絵(コロリアージュ)を通して、ぬりえライフをもっと楽しむためのヒントを発信します。

MENU

【お悩み相談】自分の塗り方が定まらない。そんなときの考え方は?

スポンサーリンク

今日のお悩み相談は、「自分なりの塗り方」についてです。

自分の塗り方が定まらなくて困っているという方いらっしゃいませんか?

このことについて、「YUU☆かあちゃん趣味の部屋」というブログを書かれている、YUUさんからご相談をいただきました。

今回は、YUUさんのブログ記事を元に、私なりの考えを書いてみました。

f:id:chizurumaro:20161011142903j:plain

 

 

自分の塗り方が定まらない

*2016年10月24日追記

YUUさんがブログを新しくされたので、今回のお悩み記事のリンクは現在ありません。当時の記事の内容は以下に要約して記載しております。

 

今回、YUUさんがブログで言及していた、菅原志希さん

現在コロリアーティストとして活躍中で、ブログを見たことがある方は多いはず。

私も大好きで、しょっちゅう拝見しています。

志希さんは、ちょっとしたアイディアでとても素敵な世界観を作り出します。

でも特別な技術は一切不要。

それが志希さんのすごいところです。

 

YUUさんは志希さんのブログを見て「これならできるかも」と思ったそうです。

志希さんと同じイラスト、同じ配色を真似して塗ってみて、最初は楽しかった。

しかし、段々と「これは自分の塗り方じゃない」、「自分らしさがない」と感じ始めます。

「そもそも自分らしさって何?」と悩んでしまい、そこから手が止まってしまったとのこと。

さらにSNSで他の方の塗り方も見てみるけれど、比べて落ち込んでしまう。

これらのことに悩み、塗り絵が楽しくなくなってきて、今は塗り絵から少し距離を置いているそうです。

 

YUUさんのように、「自分の塗り方がわからない」「自分らしさって何?」と悩んでいる方いらっしゃると思います。

しかし、正直なところ、私はこのことで悩んだことがありません。

「自分の塗り方」をあまり意識してこなかったのです。

そんな私が、このお悩みに対して思うことを、自分の今までを振り返りながらまとめてみました。

 

 

自分の塗り方は後からついてくる

塗り絵を始めて半年近くたった頃に、私の塗り絵を見た夫から「見たらちづるの塗り絵ってすぐわかるよ」と言われたことがあります。

そのときに初めて、「これが私の塗り方なのか!」と思いました。

それまでは「自分の塗り方」なんて意識したこともなかった。

知らないうちに「ちづるの塗り方」らしきものが出来上がっていたようです。

 

最初から自分の塗り方が定まっている人はあまりいないと思います。

もともと美術を習っていたとか、イラストを描いていたとか、そういう人であれば自分の塗り方が確立されているかもしれません。

でもそれも、その人自身の過去の経験や積み重ねがあってこそのはず。

私も最初から今の塗り方だったわけではありません。

最初はベタ塗りしか知らなかったし、配色もむちゃくちゃでした。

じゃあすごい必死に塗ってきたのかというと、決してそうではありません。

とにかく自分が「楽しい」と思えることをやった。

「やってみたい」と思うことを詰め込んだ。

そのとき塗りたいと思うものを塗った。

それを続けていたら今の塗り方になっていたのです。

 

 

自分の塗り方=個性

そもそも、「自分の塗り方」とは一体何を指すのでしょうか?

ベタ塗りやグラデーションといった技法的なこと?

色の使い方や配色のセンス?

アイディア?

多分皆さんがイメージする「自分の塗り方」は、技術的なことだけでなく、これら全部をひっくるめたものではないでしょうか。

そしてこれは、「個性」とも言い換えることができるように思います。

 

自分が楽しいと思うこと、好きと感じること、やってみたいことを塗り絵に詰め込む。

この塗り方が楽しい。

この色の組み合わせが好き。

このイラストをこんな色で塗ったらどうなるんだろう。

その「楽しい」や「好き」、「やってみたい」、その部分こそが自分らしさ、すなわち個性なのです。

 

「楽しい」と思うこと、「好き」と感じること、やってみたいことは、人によって様々です。

あなただからこそ感じる「楽しい」や「好き」をぜひ大事にしてください。

そしてそれを思う存分塗り絵に詰め込んでみてください。

良いか悪いかは考えない。

正解なんてありません。

そもそも答え合わせをするために塗り絵をしているわけではありませんよね。

だから、まずは自分の「好き」に正直になってみませんか。

時には悩んで迷うこともあるかもしれませんが、自分の「楽しい」や「好き」に正直になることを続けていくうちに、気づいたときには自分らしい、自分なりの塗り方が出来上がっているはずです。

 

 

終わりに

今回のYUUさんのお悩み、共感する方多いかもしれませんね。

正直なところ、私も自分らしさはわかりません。

多分頭で考えるよりも、自分の過去の作品を見返したほうがわかりやすいかもしれません。

さらに言うと、私の塗り絵やブログを見てくださる皆さんのほうが、私よりも「ちづるらしさ」をよくわかってくださっているかもしれません。

「自分のことは自分にしかわからない。」

そういう部分もあるし、

「第三者だからこそわかることもある。」

両方あると思います。

 

今回自分の「好き」や「楽しい」に正直になることをしつこいくらい書きました。

それは、私自身がずっとそれを意識してきた結果、今の私があるからです。

少し抽象的だったかもしれませんが、同じように悩んでいる方には、ぜひ自分の中にある「好き」や「楽しい」を大事にして欲しいと思います。

 

 

ブログ1周年プレゼント企画実施中です。

抽選で3名様に塗り絵その他諸々をプレゼントするこの企画。

現時点で40名以上の方が応募してくださっています。

こんなにたくさんの方が応募してくださると思っていなかったので本当に嬉しいです。

締切は10月16日(日)までとまだまだ時間があるので、気になる方はぜひこちらの記事をご覧になってください。