読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちづるのもっと!ぬりえライフ

ぬりえライフをもっと楽しむために、塗った作品・塗り絵本・画材のことや、塗り絵に関するお悩みを中心に紹介しています。

【動画公開】(赤色編)ダイソー塗り絵「花の国」を赤・青・黄の3色で塗ってみた。

塗り絵作品 画材 色鉛筆 塗り絵本 ダイソー塗り絵・花の国 動画

スポンサーリンク

先日から始めた、色鉛筆の赤・青・黄を使った3色塗り絵。

SNSで「私も3色塗り絵興味がある。」、「挑戦してみたい。」というコメントをいただき、なんだか嬉しくなりました。

さて、こちらの記事で予告していましたが、3色塗り絵の赤色編、先ほど動画を公開しました。

f:id:chizurumaro:20161106150151p:plain

 

 

動画はこちら


【赤色編】ダイソー塗り絵「花の国」を赤・青・黄の3色で塗ってみた。

 

前回記事内で重ね塗りの順番を記載しましたが、動画で撮影してみたら、まぁびっくり!工程が増えていました。笑

工程序盤の①赤、②黄、③青、④赤、⑤黄のところは変わりませんが、それ以降は様子を見つつ調整しています。

果たしてこんなに重ねる必要があったんだろうか・・・。

まだまだ要研究ですね。

 

 

今回の動画のポイント

この動画、22分あります。

いつもより長いです。

なぜかというと、最初の10分は倍速にせず実際の速さのままだからです。

今回は真ん中の大きなバラの花1輪を塗っている様子を撮影しました。

最初の花びら1枚は、実際の速度のままです。

花びら2枚目以降は、1枚目と塗る過程がほぼ同じなので10倍速にしています。

 

塗り絵の動画を見ている方や、私の動画を見たいと言ってくださった方は、おそらく私の実際の塗るスピードや具体的な塗り方を知りたいのではないかと気づきました。

特に画材が色鉛筆のときは、スピードが速いと色付けられていく様子はわかりますが、実際の具体的な塗り方はわかりにくいですよね。

今回のような実際の速度だと、私がどれだけおそるおそる塗っているかがよくわかります。

たくさん重ね塗りをするため、筆圧もいつもより相当弱くしています。

実際の速度でしかわからないことを、今回の動画にぎゅぎゅっと詰めこんでみました。

たらたら見てらんないよー!という方は、YouTubeの画面右下にある「設定」から、お好みの速度を選んでください。

2倍速まで早くすることができます。

(*PC端末からのみ設定可能)

f:id:chizurumaro:20161106140300p:plain

f:id:chizurumaro:20161106140327p:plain

そのまま見るのも良し。

適度にすっ飛ばすのも良し。

速くして見るのも良し。

どうぞお好きなようにお楽しみください。

 

 

動画作成に使用したソフト

Adobe Premiere Elements 11 Windows/Macintosh版 (Elements 12への無償アップグレード対象 2013/12/23まで)

Adobe Premiere Elements 11 Windows/Macintosh版 (Elements 12への無償アップグレード対象 2013/12/23まで)

 

ちなみに動画で使用している曲は、YouTubeのオーディオライブラリからダウンロードしています。

https://www.youtube.com/audiolibrary/music

 

 

終わりに

3色塗り絵・赤色編の動画、いかがでしたか?

少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです。

次回はバラの花の茎や葉っぱ部分。

赤・青・黄の3色で緑色を作って塗ります。

緑色を作る様子も動画にする予定ですが、緑色が出来上がるまでの工程が赤色より多くて困っています。

今回のように実際の速度のままにすると動画が相当長くなりそうなので、緑色編は少し速度を上げて編集するかもしれません。

ちょっと考え中です。

「長くてもいいから実際の速度が良い!」というご希望があればお知らせください。

ではまた次回〜。

 

 

YouTubeチャンネルはこちら