ちづるのもっと!ぬりえライフ

自分に合った、自分だけの、心地良い「ぬりえライフ」を。ぬりえライフアドバイザー・ちづるが、大人の塗り絵(コロリアージュ)を通して、ぬりえライフをもっと楽しむためのヒントを発信します。

MENU

去年の今頃、何をしていたか覚えてる?塗り絵とともに振り返るゴールデンウィーク。

スポンサーリンク

そういえば、去年の今頃何をしていたのかな?

先日ふと思いました。

思い返してみると、去年のゴールデンウィークは3日間ほど家にこもり、朝から晩までずっと小夏ちゃんを塗っていました。

あれからもう1年も経ったなんて・・・。

時が経つのは本当に早いです。

 

塗り絵を始める前までは、ただただなんとなく毎日が過ぎていくばかりでした。

特に大きな出来事がなければ、どんどん忘れていってしまうことが多かったです。

しかし、塗り絵を始めてからはそれが少し変わりました。

塗った作品を見返すことによって、この時ああだったな、こうだったなと塗った当時のことを思い出すことができるのです。

 

小夏ちゃんの塗り絵を見ると、当時あれこれ考え模索していた自分を思い出します。

f:id:chizurumaro:20160524142939j:plain

去年の今頃は、まだ塗り絵以外の話題が乏しく、「早く塗らないとブログに書くことがない!」と焦っていました。

ブログを頑張りたい。

たくさん塗りたい。

でもなかなかすぐには完成できない。

こんな状態で、これから先どうしよう。

そんなことを悩んでいたように思います。

 

しかし同時に、ブログ運営のことや、自分が今後何をしていきたいのかを、少しずつ考え始めるようにもなりました。

去年の今頃は、まだ、自分がどんなことをしたいのかは全然明確ではありませんでした。

肩書きを作ることも、ましてや私が誰かの相談に乗るなんていうことも全く考えていませんでした。

あれから1年が経ちます。

どんな自分になりたいかもわからなかった私が、今では「ぬりえライフアドバイザー」という肩書きを名乗るようになりました。

自分が経験してきたことや自分の考えを発信したり。

皆さんからご相談やご質問をいただき、お答えしたり。

さらに、お答えしていく中でも自分にとって新たな気づきや発見があったり。

ときに迷い、悩みながらも、とても充実した1年を過ごしてきたなと実感しています。

 

去年と比べて、決して劇的な変化が起きたわけではありません。

あれこれ考えながら、自分にできる範囲で行動してきただけ。

そして、「しっくり来るな」と感じた場所に落ち着いただけ。

ただそれだけなんです。

f:id:chizurumaro:20170503174715j:plain

現在も、「何がしたいか」、「何が楽しいか」、「今後何をしていこうか」ということは考え続けています。

来年の今頃はどうなっているんでしょうか。

これからも、自分にできること、やりたいことを、自分のペースで少しずつ楽しんでいきたいと思います。

 

ちなみに、今年のゴールデンウィークはこちらにかかりっきりになりそうです。

f:id:chizurumaro:20170501151747j:plain

ゴールデンウィーク中の完成を目指して頑張ります!^^

ではまた次回〜。 

 

こちらの記事もどうぞ