ちづるのもっと!ぬりえライフ

自分に合った、自分だけの、心地良い「ぬりえライフ」を。ぬりえライフアドバイザー・ちづるが、大人の塗り絵(コロリアージュ)を通して、ぬりえライフをもっと楽しむためのヒントを発信します。

MENU

手帳を使って毎月ワクワクする気持ちを先取りする方法

スポンサーリンク

私は毎月の初めに、「今月やりたいこと」を手帳に書き出しています。

昨年から始めたんですが、すっかり習慣化し、今ではこれをやらないと落ち着きません。

月初めにやりたいことを書くと、ワクワクして楽しくなってきます。

今日は、私が最近どんなことを月初めに書いているかをご紹介します。

f:id:chizurumaro:20170702162643j:plain

 

月初めに書いていること

以前、手帳にはこんなことを書いていますよという記事を書きました。

この記事では日々何を書いているかをメインにご紹介しました。

今回は、「月初め」に書いていることに限定してご紹介します。

私が使っている手帳はEDiTのデイリータイプ(1日1ページ)です。

この手帳は、毎月の最初に見開きでこんなページがあります。

f:id:chizurumaro:20170702162557j:plain

その月のテーマや計画を書き込めるようになっています。

 

私はこんなことを書いています。

f:id:chizurumaro:20170702162617j:plain

①北海道神宮本暦としいたけ占い

昨年末に夫が北海道神宮で購入した「本暦」。

暦や神社の行事、九星の1年の運勢が書かれた冊子です。

お正月限定で売っているみたいです。

北海道神宮 | 授与品

私は三碧木星なので、月ごとに書いてある内容を手帳に転記しています。

 

さらに今年から追加したのがしいたけ占い。

しいたけ占いでは、上半期、下半期それぞれの月ごとの運勢を占っています。

私は蠍座なので、蠍座の月ごとの運勢を簡単に転記しています。

信じているかと言われるとちょっと微妙なところで、書いたらそのまま忘れちゃうことが多いです。

それに何か特殊なことが書かれているわけでもありません。

「今月はいつもより少しこの部分を意識した方がいいんだな」という程度です。

ちなみに6月は、「シンプル、スマート、行動」ということがしいたけ占いで書いてあり、それを意識していたら塗り絵の同時進行が4つになっていました。

 

②今月の目標や計画

そんなに大層なことは書いていません。

例えば、ブログは1週間あたりどれくらいの頻度で更新できそうかという目安をメモしたり。

お部屋をキレイに保ちたいから、気付いたときにすぐ掃除!と自分に発破をかけたり。

健康的に体重を増やして体力をつけるために、目標体重と心がけることを書いたり。

やる気を出すために、憧れの人を目指して自分も本をたくさん読もう!と書いてみたり。

普段から意識して習慣づけたいことを、念のために書き出しているような感じです。

ちなみに今書いたことはどれも6月に書いていました。

 

③塗り絵の進捗状況

現在塗りかけのものや、これから塗りたいと思っているアイディアをメモしています。

進みが遅いので、2~3ヶ月同じことを書いていることもしばしば・・・。

これから塗りたいアイディアは、月によって変わります。

「先にこれを終わらせなきゃ」とかはとりあえず一旦無視して、そのときの自分の気持ちに正直に書くようにしています。

 

④フリースペース

6月からいきなり書き始めたスペース。

私こんな自分になりたい!

だから今月はこういうことを意識していきたい!

具体的にはこういうことをやりたいの!

というようなことを思いつくままに書いています。

結構壮大な妄想を繰り広げているので、当然実現には至りません。

が、今まで何度かデイリーページに書き出してきた夢や妄想が、少し具体化して書かれるようになってきました。

書いている内容より自分の考えの変化が面白いスペースです。

 

定期的に自分と向き合う時間を持つ意味

何かやりたいけれど何がやりたいのかわからない。

悩みながらも、結局何もできずにただ漠然と毎日を過ごしていたとき。

当時は、月ごとに自分を振り返ってやりたいことを書き出すなんて、したことがなかったし思いつきもしませんでした。

あのときもやっておけば良かったなーと思います。

その後こんな病気にはなりましたが、もしかしたら病気になる前より考え方は前向きで健全になっているかもしれません。

ここまで前向きになれた理由はたくさんありますが、その中に「手帳」があることは確かです。

書き出すと頭の中が整理されるし、何より書くだけでワクワクした気持ちになってくる。

できるかわからないけれど、やりたいことを書いているだけで、「あー!早くやりたい!たくさんやりたい!」という気持ちが溢れてくるのです。

定期的にワクワクした気持ちを味わうこと。

これが私にとっては良かったのかもしれませんね。

 

やりたいことを書き出して、できずに終わることはたくさんあります。

それでもいいんです。

大事なのは、定期的に自分と向き合う時間を持つこと。

私の場合は、「毎月1日」と決め、決まった日に自分と話し合います。

「話し合い」とかカッコいいこと言っていますが、要は1人妄想大会です。

自分が楽しかったらそれで良し。

誰にも遠慮はいりません。

 

終わりに

今回ご紹介した書き出す内容は一例です。

今まで色々書いてきて、現在こんな形に落ち着いています。

ぜひ、みなさんの書きたい項目や内容を自由に設定して書いてみてください。

やりたいこと、ワクワクすることを書き出すだけで、やる前からワクワクした気持ちを味わうことができます。

私の好きな宮本佳実さんの言葉で言うと、「ワクワクする気持ちを先取りする」。

書き出すのはタダだし、書くだけで楽しくなれるならラッキーです。

ぜひやってみてください^^

ではまた次回~。

 

 

こちらの記事もどうぞ