ちづるのもっと!ぬりえライフ

自分に合った、自分だけの、心地良い「ぬりえライフ」を。ぬりえライフアドバイザー・ちづるが、大人の塗り絵(コロリアージュ)を通して、ぬりえライフをもっと楽しむためのヒントを発信します。

MENU

プレゼント企画ができませんでした

スポンサーリンク

先日ブログ2周年を迎え、アンケート企画を始めました。

早速回答をいただけて、とても嬉しいです^^

さて、これを読んで、以前から私のブログを見てくださっている方はこう思ったのではないでしょうか。

「プレゼント企画はどうなったの……?」と。

プレゼント企画、最初は今年も実施しようと考えていたんですが、気持ちの面で折り合いがつかず断念しました。

楽しみにしてくださった方がいらっしゃったら、本当に申し訳ありませんでした。

今日はプレゼント企画をやめた理由についてお話します。

 

プレンゼント企画ができませんでした

今回のブログ2周年企画。

最初は、去年と同じように抽選でのプレゼント企画を行おうと考えていました。

実際プレゼント用にと塗り始めてもいました。

f:id:chizurumaro:20170919101304j:plain

しかしどうにも筆が進まない……。

なぜ進まないのか理由を考えてみたところ、3つの結論にたどり着きました。

・限られた人にしか当たらないことへの違和感

・がっかりした気持ちを味わわせたくない

・自分のためにしか塗ることができない

 

限られた人にしか当たらないことへの違和感

去年の企画では、抽選で3名様に私が塗った塗り絵作品をプレゼントしました。

こちらが去年のプレゼント企画の記事です。

応募者は64名。

そのうちの3名にしか贈ることができませんでした。

気持ちの上では、応募してくださった全員にプレゼントしたかった。

ブログを読んでくださるすべての人に、感謝の気持ちを込めて何かを贈りたいと思っているのに、現実には限られた人にしか贈ることができない

今年の企画を考えているとき、どうしてもこの点が気になってしまいました。

 

がっかりした気持ちを味わわせたくない

去年抽選に外れてしまった人は「ドキドキ楽しめた」と言ってくれました。

私も先日インスタグラムで、とある抽選に応募したのですが、応募すること自体を楽しいと感じました。

このように、抽選は当たるかどうかドキドキワクワクした気持ちを味わうことができるので、楽しいですよね。

でもやっぱり、外れたときのがっかり感もある。

「あ〜、やっぱりダメだったか」って。

読者の皆さんへの感謝企画なのに、最後に残るのががっかりした気持ちなのは嫌だな。

限られた人だけでなく、ブログを読んでくださる皆さんが最後まで楽しめることってなんだろう。

考えた結果、やっぱりブログを通してお伝えすることが1番だと感じました。

ブログという誰もが見ることができる場所で。

皆さんからお話を聞いて、それに私の経験や考えを添えてコンテンツを作り、提供する。

読者の皆さんと一緒にブログの内容を作り、共有する。

ぬりえライフアドバイザーとして、私が力を入れたいこと、やりたいことはこれだ!

こうして今年のブログ2周年アンケート企画が出来上がりました。

 

自分のためにしか塗ることができない

そもそもの根本的な問題。

人に贈ることを前提に塗ることができないとわかりました。

自分の好きなように塗って、それを欲しいと思ってくれる方にプレゼントすればいい。

それはわかっているんだけれど、誰かに贈ると考えると、どうしてもプレッシャーを感じてしまいます。

結局、私は自分のため、自分が楽しむために塗り絵をしているのだと気づきました。

さらに、自分が塗ったものはできれば手元に残しておきたい。

塗り絵作品をプレゼントすることに全く向いてませんね、私(笑)。

f:id:chizurumaro:20170919101725j:plain

私が得意なことは、誰かのために塗ることよりも、自分が塗った中で感じたことや経験、途中経過を、ブログを通して皆さんにシェアすること

だから今年は塗り絵作品という「モノ」ではなく、オンラインで届けられる「情報」に注力することにしました。

事前にプレゼント企画をほんのり予告していたので、楽しみにしてくださった方がいたら本当に申し訳ないです。

去年はプレゼント企画として塗ることができていたので、この1年で自分に何かしら変化があったんだと思います。

だから、またいつか「誰かにもらってほしい」と思うことができたら、突発的にプレゼント企画をできるかもしれません。

そのときは、ぜひよろしくお願いいたします。

 

終わりに

プレゼント企画を断念し、アンケート企画に変更した理由を書いてみました。

改めて、プレゼント企画を楽しみにしてくださった方には、ご期待に添えず申し訳ありませんでした。

そして、「プレゼント企画のときは応募します!」と言ってくださった皆さん、とても嬉しかったです。

ありがとうございました。

 

ここ数ヶ月はブログを無理なく書くペースが定着してきたので(今頃!?と思われるかもしれませんが……笑)、アンケート企画のご相談やご質問も良いペースでお答えしていけるのではないかなと思っています。

今の自分にできることを大切に、1つずつじっくり向き合ってお答えしていきますね。

アンケート企画はまだまだ募集中です。

ぜひ、この機会に皆さんのお話を聞かせていただけるととても嬉しいです。

プレゼント企画、今回は断念しましたが、いつかリベンジしたいと思います。

ではまた次回〜。