ちづるのもっと!ぬりえライフ

自分に合った、自分だけの、心地良い「ぬりえライフ」を。ぬりえライフアドバイザー・ちづるが、大人の塗り絵(コロリアージュ)を通して、ぬりえライフをもっと楽しむためのヒントを発信します。

MENU

【ご質問】高級色鉛筆の使い心地を一度知ったらもう安い色鉛筆には戻れない?

今日はこちらのご質問についてです。

【高級色鉛筆とリーズナブルな色鉛筆の違いについて】

ポリクロモスやホルベイン等、高級色鉛筆を愛用されている方が、ネットで「この塗り心地の良さを味わったら、もう今までの安い色鉛筆には戻れない」という感じのコメントを書かれていました。

ちづるさん自身は、現在ポリクロモスを主に使っておられるそうですが、本当に今まで使ってきた色鉛筆とは全然違いますか?

例えばもう三菱880には戻れない!とか思いますか?

「リーズナブル」がどの程度を指すのかにもよりますが、今回はご質問いただいた文章にあるように、私が持っている色鉛筆を元にして話を進めていきます。

f:id:chizurumaro:20170418153216j:plain

続きを読む

完璧じゃなくてもいい。挫折してもいい。猫背を通して気づいた続けるコツは〇〇すること。

f:id:chizurumaro:20170417121815j:plain

私が思う続けるコツ。

それは「思い出したらすぐ再開する」こと。

 

私は昔から猫背です。

それはもうひどい。

大人になってからは、猫背の人を見てその姿のかっこ悪さにハッとさせられることが多くなり、自分も気をつけなきゃと思うようになりました。

しかしそうは思うものの、気づけばすぐ猫背に逆戻り。

外出時は人目もあるので背筋を伸ばすことを心がけていますが、家に帰ってきたら人目なんてありません。

気が抜けてしまってついつい猫背の姿勢をとってしまいます。

続きを読む

「こういうことだったのか!」腑に落ちるタイミングは人それぞれ。それがあなたにとって最善のタイミング。

先日、塗り絵ブログを運営しているhityaさんのこちらの記事を読みました。

ありがたいことにhityaさんは私のブログも読んでくださっているようなのですが、こちらの記事の終わりでこんなことを仰っていました。

頭の中で考えて解決に至ってはいたのですが、書いてみるとまた納得できました。

ちづるさんブログも読んでるつもりが理解できていなかったし。

そう!本当そうなの!

私も、読んだつもり、理解したつもりでいたけれど、本当は全然わかっていなかったということがたくさんあります。

読んだときは「へー、そうなんだー」と思っても、その内容について実感を伴ってストンと腑に落ちるタイミングはまた別なんです。

最近それをものすごく感じています。

続きを読む

インターネット上の情報は、あくまであなた自身の考えを導きだすための材料でしかありません。

f:id:chizurumaro:20170412210424j:plain

ちょっと気になるあのこと調べてみようかな?

そう思ったらすぐにささっと調べられる。

非常に便利な世の中になりましたね。

 

ただ、その一方で数ヶ月前SNSを見ていて引っかかることがありました。

それは、「インターネットで調べたこと=自分の答え」と捉えている人は意外と多いのではないだろうかということ。

インターネット上の情報は、あくまで材料でしかありません。

大切なのはその先。

その材料を元にして、自分なりの考えを持つということです。

続きを読む

自分はどうしたいのかわからない!そんなときは焦らず自分の気持ちを棚卸し。

f:id:chizurumaro:20170412092443j:plain

「どうせ俺の気持ちなんてわからないよ!」

先日放送された、Perfume主演のドラマ「パンセ」の中で、勝村政信さん演じる力丸が叫んだセリフ。

そうですそうです。

あなたの気持ちはあなたにしかわかりません。

あなただけの大切なものです。

しかし、自分のことなのに自分でもどうしたいのかわからないことありませんか?

私も長い間定期的に悩み続けてきました。

続きを読む

いつの間にか狭い視野で考えていた「楽しむ」ということ

f:id:chizurumaro:20170411100724j:plain

今年に入ってから、しいたけ占いを定期的に見るようになりました。

その時々の自分が考えていること、感じていることをピンポイントで言い当ててくる内容に病みつきになっています。

そんなしいたけ占いから蠍座への3月のメッセージは「楽しんで」でした。

続きを読む

色鉛筆で金色はどのように表現する?塗り方を研究してみた。

色鉛筆のセットの中にある「金色」。

実際に塗ったら、「なんだか思ってたのと違う」と感じたことはありませんか?

「違う!私が求めていた金色はこれじゃない!」と思ったことはありませんか?

現在塗っている「憧れのお部屋」のページで金色を表現したいのですが、色鉛筆セットの中にある既存の「金色」はあまりにイメージと違いすぎてさぁ大変。

そこで自分のイメージに近い金色を再現しようと試行錯誤したところ、なんとかそれっぽいものが出来上がったので、使用色や塗り方をご紹介します。

 

「憧れのお部屋」を塗る様子、前回はこちら。

続きを読む

【お悩み相談】新しい色鉛筆が欲しいけれど悩んで決められない!そんなときは書き出してみて!

今回は色鉛筆についてのご相談をいただきました。

新しい色鉛筆をセット買いしようかと思っています。

しかし、ネットで調べたり塗り絵仲間さんたちのいろんな意見を聞けば聞くほど、どれを選ぶべきなのか、自分自身はどれが欲しいのか訳が分からなくなって頭が何度もパンクします。

実際に候補の色鉛筆を1、2本バラ買いして試してみても、それぞれに一長一短あって決められません。

ちなみに今気になっているのは色辞典とホルベインです。

色辞典は安くて淡い色など魅力的な色が多そうだけど、淡い色の発色に不安があります。

一方ホルベインは発色が良いけど値段が高いことに不安があります。

私のように実際にバラで買っても決められないのは相当優柔不断なのでしょうか・・・。

悩まれてますね~!!

お気持ちとても良くわかります。

色鉛筆はそれぞれ特徴がありますし、メーカーによっては良いお値段もするので、なかなか簡単には決められませんよね。

さて、今回のご相談に対して、私が「この色鉛筆を買うと良いよ!」と言ってしまうのは簡単なんですが、それだとご相談者さんが本当に満足できる買い物はできません。

大事なことは、「自分は何を求めているのか」をきちんと把握すること

そこで今回は、色鉛筆選びに悩んだときにどのように整理して考えたら良いのかをお伝えしたいと思います。

f:id:chizurumaro:20170403135400j:plain

続きを読む

【お悩み相談】ベタ塗りでも可愛くキレイに仕上げたい!ベタ塗りをより楽しむための3つのポイント。

今回のご相談はこちら。

私はちづるさんみたいに、きれいな陰影やグラデーションがつけられません。

今は、イスラム紋様など模様系のぬりえをベタ塗りで塗っています。

模様系以外の、おとぎ話をモチーフにしたぬりえも塗ってみたいのですが、ベタ塗りでは、おとぎ話のぬりえ本などは可愛くきれいに仕上がらないのではと思って購入をためらっています。

ベタ塗りでもアリかどうか、ちづるさんのお考えを聞かせて頂ければと思います。

ベタ塗りで塗る方の中には、同じようなことでお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私は塗り絵初期の頃はベタ塗りばかりでしたが、配色を工夫することでとても楽しめました。

また、他の方のベタ塗りの作品を拝見していて、ベタ塗りでも工夫次第で素敵な仕上がりになると感じています。

だからベタ塗りもアリです。

大アリです。

そこで今回は、ベタ塗りをもっと素敵な仕上がりにし、かつ、より楽しむためのポイントを3つご紹介します。

続きを読む