ちづるのもっと!ぬりえライフ

大人の塗り絵(コロリアージュ)を通して、自身の体験をもとに、ぬりえライフをもっと楽しむための情報を発信しています。

MENU

「イスラム文様とモザイクのぬり絵ブック」をアラジンのじゅうたん風に塗ってみた

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。

今日は、久しぶりに1つ完成させることができたのでご紹介します。

出来上がったのがこちら。

f:id:chizurumaro:20170511210437j:plain

とても細かかったです。

 

塗り絵のイメージ

ディズニー映画『アラジン』のじゅうたんをイメージして塗ってみました。 

アラジン (吹替版)

アラジン (吹替版)

 

 

使用した塗り絵本

イスラム文様とモザイクのぬり絵ブック

イスラム文様とモザイクのぬり絵ブック

 

 

使用画材

STABILO 水性ペン ペン68 カラーパレード 20色 6820-03
 
三菱鉛筆 ボールペン ユニボール シグノ 超極細 0.28mm 10色セット UM1512810C

三菱鉛筆 ボールペン ユニボール シグノ 超極細 0.28mm 10色セット UM1512810C

 

今回はいつも以上にシグノ超極細が大活躍でした。

というか、これなしではとても塗れませんでした……。

 

配色は、紫と黄色の2色。

本当はもう1色足した方がカラフルでいいかと思い、あれやこれや試してみたんですが、最終的にイメージ重視で2色のみにしました。

 

見通しが甘かった

今まで塗った中でダントツに細かかったです。

完全に甘く見ていました……。

今回は先に配色を決めてから、イメージに近いじゅうたんの柄のような絵を探し、このページにたどり着きました。

 

「ここを黄色で塗って、背景全部を紫で塗ればいいよね!」

「ちょっと細かいけどいけそうだね!」

これが間違いだったのです……。

 

実際の塗った色合いを確認するため、ページの左上部分から塗り始めました。

まずは黄色で塗ります。

f:id:chizurumaro:20170511212227j:plain

これは、比較的簡単でした。

stabiloの黄色は多少はみ出しても目立ちにくいのが良いところ。

また、はみ出しても紫色で塗りつぶすので、あまり気にする必要がありません。

さて、次は背景の紫色を塗ろうかな。

 

背景塗り始め開始5分。

f:id:chizurumaro:20170511212239j:plain

とんでもないものに手を出したことに気付く。

この背景が相当えげつない。

私の手持ちのペンの中で1番細いシグノの超極細(ペン先0.28mm)でも、ちょっと気を抜いたらはみ出すはみ出す……。

特に、この楽器のハープみたいな形をしている箇所。

f:id:chizurumaro:20170511212250j:plain

この細い線の部分は特にはみ出しやすく、息を止めるようにして塗っていたため、かなり神経を使いました。

 

こまめに休憩をとりましょう

このページをこれから塗ろうと思っている方、特に背景も塗ろうと思っている方は、長期戦を想定して臨んだ方が良いかもしれません。

私の場合は完成まで2週間かかりました。

とても神経を使うので、わずかな範囲を塗るだけでも時間がかかります。

「30分塗ってこれだけしか進んでないの!?」と何度も思いました。

ぜひ、1日の塗る時間を決める、また、こまめに休憩をはさむ等をしてください。

マジで疲れます。

根を詰めすぎると、肩こりがごりごりになります。

 

また、このページは同じ絵柄ばかりなので飽きやすいです。

しかしこまめに休憩をはさむと、自然と新鮮な気分で続きを塗ることができます。

私は塗りながら、合間にディズニーツムツムで気分転換をしていました。

決して無理はせず、自分のペースで楽しみながら塗ってくださいね。

LINE:ディズニー ツムツム

LINE:ディズニー ツムツム

  • LINE Corporation
  • ゲーム
  • 無料

 

塗る過程を撮影してみました

今回、試しに塗る過程を少しずつ撮影し、GIFアニメを作ってました。

塗り始めから完成までの画像をつなげると、こんな感じになります。

f:id:chizurumaro:20151107182823g:plain

見返すと面白いので、今後も塗り絵の合間にこまめに撮影したいと思います。

 

終わりに

いかがでしたか?

今回のページを塗っている最中、肩こりがひどくなったり頭が痛くなったりと、なかなか大変でした。

しかし、出来上がったときの達成感はとても大きかったです。

今回のような細かい塗り絵は、達成感も大きいけれど、どうしても疲れやすいですよね。

みなさんも適度に休憩をとりながら塗ってみてください。

ではまた次回〜。

 

こちらの記事もどうぞ