ちづるのもっと!ぬりえライフ

大人の塗り絵(コロリアージュ)を通して、自身の体験をもとに、ぬりえライフをもっと楽しむための情報を発信しています。

MENU

季節の行事は今の自分に合ったサイズで楽しむ

スポンサーリンク

皆さん、クリスマス、年末、いかがお過ごしですか?

私は子どものとき以来でクリスマスツリーを飾り、イブにはささやかにケーキを作って楽しみました。

実は私の今年の密かなテーマは、季節の行事を楽しむこと。

今日は、この1年の自分の行事との関わり方を振り返ってみます。

f:id:chizurumaro:20171225212803j:plain

 

行事を楽しめる人がうらやましい

お正月から始まり、バレンタインデー、ホワイトデー、お花見、お盆や紅葉狩り、ハロウィン、クリスマスなどなど。

季節の行事はたくさんありますよね。

行事に合わせてお部屋の飾り付けをしたり、お菓子やケーキ、ご馳走を作ったり。

TwitterやInstagramにも、そのような写真がたくさん流れてきます。

皆さん楽しみ方は様々だと思いますが、こうやって行事を楽しんでいる人を、私はとてもうらやましく感じていました。

昔から、飾り付けや手の込んだ料理、お菓子を作るということはあまりできませんでした。

仕事をしていたときも、休日は寝て体力回復を図ることが最優先で、行事を楽しむ余力があまりありませんでした。

行事を義務のように感じることもありました

病気で休職するようになってからも、うらやましいとは思いながらも、そもそも行事に手をかける気力がない。

誕生日や母の日、父の日、バレンタインやクリスマスには、プレゼントし合ったり、夫がケーキを買ってきてくれたりしました。

でももう1歩踏み込んだ楽しみ方をしたい。

楽しめるようになりたい。

そう思うようになり、今年の初めに「行事を楽しむこと」をテーマの1つに掲げました。

 

どうにも気分が乗らない

「行事を楽しむ」をテーマに掲げたこの1年。

結果、今までより1歩踏み込んだ楽しみ方が出来たのはクリスマスくらいだったかもしれません。

それ以外の行事は、今までと同じような規模で過ごすことが多かったです。

特別なご馳走を作るとかそういうことは全くできませんでした。

こればかりは料理が得意じゃないので仕方ない(´・ω・`)

 

本当はハロウィンもお部屋を飾り付けしたりして雰囲気を味わいたいなと思っていましたが、あまり気分が乗りませんでした。

ただ、どうしてもかぼちゃプリンが食べたかったので、お気に入りのお店で買って、ハロウィン当日に夫と2人で美味しく食べました。

今思い返しても、もうちょっと何か出来たら良かったなと思います。

 

今までよりも一歩踏み込んで行事を楽しみたい。

そんな気持ちはあるけれど、実際にその時その時でどうしてもそんな気分になれないときは仕方ない。

無理しない。

そんな気持ちで過ごしました。

 

今の自分が楽しめるサイズで楽しむ

小さい頃から行事の中でもクリスマスは特に好きでした。

せめてクリスマスだけは、今までよりも一歩踏み込んで楽しみたい!

そこで11月に入ってすぐ、クリスマスツリーを購入しました。

よく考えたら、クリスマスツリーを自分で飾るのは小学生か中学生の頃以来。

あまりに久しぶりで飾り方を忘れてしまっていましたが、夫と2人で試行錯誤しながらクリスマスツリーを飾るのはとても楽しかったです。

アドベントカレンダーもやってみたかったんですが、そこまでは頑張れなかったので今年はきっぱり見送りました。

 

クリスマスケーキは、例年当日に夫が仕事帰りに買ってきてくれるのがお決まりでした。

しかし、クリスマス時期のデパ地下ってとても混むんですよね。

それに2人で1ホールを食べるのは、量が多くてそろそろ厳しい。

そこで今年は自分で何か作ってみることにしました。

料理が得意じゃなくて、お菓子作りも慣れていない、そんな私でも作れるものとは一体……!

探してたどり着いたのが、こちらのサンドイッチケーキ。

パーティーサンドイッチケーキ|とっておきレシピ|キユーピー

材料はすぐ手に入るし特別な手間も必要ありません。

私でもできました。笑

f:id:chizurumaro:20171225213052j:plain

飾りに冷凍ベリーを使ったところ、溶けてデロデロになってしまいましたが、予想以上に夫の反応が良くて嬉しかったです。

夕食は料理が得意な夫に作ってもらいました。

 

他のご家庭と比べたら、とてもあっさりしたクリスマスかもしれません。

ケーキもご飯も割とシンプル。

しかし、今まではできなかったクリスマスツリーを飾ること、クリスマスらしい季節感を味わうことができたのは、私にとって大きな進歩でした。

行事の準備は、無理して頑張るとしんどくなってしまいます。

自分が辛くない範囲で。

自分がちょうど良く楽しめるサイズで。

今年は今までよりも一歩踏み込んで、でも無理しすぎない、自分にちょうど良いサイズでクリスマスを過ごすことができて良かったです。

 

来年は塗り絵でも季節の行事を楽しみたい

今までは、自分の塗るペースと合わなかったこともあり、季節に合わせた塗り絵を塗ることはほとんどありませんでした。

しかし、来年はもっと季節に合わせた塗り絵もしてみたいなと思っています。

季節の行事の楽しみ方は色々。

現実に行事の準備をするのが億劫に感じられたり楽しむ気分になれないときは、塗り絵を通して楽しむのも1つの方法だなと思いました。

果たして自分の塗るペースで行事に間に合うのかどうかが最大の課題ですが、あまり難しいことは気にせず、気楽に、気の向いたときに楽しみたいと思います。

 

終わりに

皆さんは今年1年どんな風に季節の行事を楽しみましたか?

私は、来年のクリスマスシーズンにはポインセチアを買おうと今から意気込んでいます。

来年も自分に合った形で行事を楽しんでいけたらいいなと思います。

年末は皆さん何かとお忙しいかと思いますが、お体に気をつけてお過ごしくださいね。

ではまた次回~。

 

こちらの記事もどうぞ