ちづるのもっと!ぬりえライフ

自分に合った、自分だけの、心地良い「ぬりえライフ」を。ぬりえライフアドバイザー・ちづるが、大人の塗り絵(コロリアージュ)を通して、ぬりえライフをもっと楽しむためのヒントを発信します。

MENU

「自分を変える」のではなく「自分を広げる」

スポンサーリンク

自分を変えたい。

そう思ったことはありませんか?

私はここ1年くらいで強く思うようになりました。

「自分を変える」と言うのは簡単。

しかし、実行するのはなかなか難しいですよね。

だから「自分を変える」のではなく「自分を広げる」ことにしました。

自分を変える方法は世の中にたくさんあると思いますが、今日は「自分を広げる」ことについて、私のイメージをお話します。

f:id:chizurumaro:20180110163444j:plain

 

自分を広げる

今までやったことないこと、挑戦したいことがあったら、いきなりゴールめがけて突進しない。

段階的にちょっとずつ自分の世界に取り入れていきます。

ポイントは、「今の自分」をベースにすること。

今の自分ができる無理ない量から取り入れてみること。

「これなら私にもできそう!」くらいがいいです。

それを習慣化できたら、段階的に量を増やしたり範囲を広げていきます。

 

私の広げ方

私の場合、今年の目標に「体づくり」を掲げました。

理想は、肉付きの良い鍛えられて引き締まった体になること。

毎日ジムでハードな筋トレをしたりウォーキングをしたりすれば、理想体型に近づけるかもしれません。

しかし、運動の習慣がない私がいきなりそのレベルからスタートしても、きっと続かないでしょう。

 

そこで、運動の習慣がない超インドアな「今の私」ができることから、スタートすることにしました。

まずは毎日10分でもいいから外に出て歩く!

なんとも低レベルなスタートですが、今の自分をベースに無理なく取り入れられることを考えたらこうなりました。

今後は、段階的に歩く距離を増やし、近所を軽くランニングできるようになることが目標です。

 

大事なのは、「今の自分」を無視しないこと。

「今の自分」をベースにして、自分の手の届く範囲を少しずつ広げていくこと。

そんなイメージで、現在体力づくりに取り組んでいます。

 

安心できる場所を増やす

目標に向かって計画を立てることと同じではありますが、私の頭の中ではこんなイメージになっています。

f:id:chizurumaro:20180110163645j:plain

いびつな図でごめんなさい(汗

自分自身を中心に、自分の手の届く範囲を少しずつ広げていくイメージです。

自分の周りには、やったことないこと、行ったことがないところなど、「新しいこと」がたくさんあります。

気になる新しいことはちょっとやってみる。

そうすると、今まで未知の領域だった部分は、自分の知っている領域に変わっていきます。

こうして、自分の手の届く範囲を少しずつ広げることによって、自分の安心できる場所を増やしていくのです。

 

例えば、気になるけれど行ったことがない場所は調べてみる。

調べたら、勇気を出して短時間でもいいから行ってみる。

どんな場所か雰囲気だけでもわかれば、次に行くときは未知の場所ではなくなっているので、最初のときより安心して行くことができます。

 

気になるけれど挑戦してみたいことも、まずは調べてみる。

勇気を出して、最初のとっかかりだけでもいいからやってみる。

ちょっとやってみたら、始める前よりイメージや要領がつかみやすくなるので、次からはもっと取り掛かりやすくなります。

 

このように、今の自分をベースにして、今の自分ができるところから行ってみる。やってみる。

1度やってみれば、そこはもう未知の世界ではなくなります。

そして、少しずつ自分にとって安心できる場所や範囲を増やしていく。

そうすれば、自分の世界が広がるだけでなく、気づいたときにはきっと、自分自身にも何かしらの変化が起きているはずです。

 

今の自分をベースにする=今の自分を受け入れる

「今の自分」をベースにするということは、つまり「今の自分」を自分で受け入れることでもあります。

今の自分を否定しない。無視しない。

以前の私は、そのときの自分を無視し、無理な計画を立てて挫折してしまうことがしばしばありました。

まずは自分のことを把握し、できること、できないことを認識し、受け入れる。

今の自分はどんなことならできそうか、リアルに想像する。

このように「今の自分」をベースにして考えることによって、新しいことも無理なく始められます。

今の自分を否定しなくても大丈夫。

今まで頑張ってきた自分を、ぜひ大切にしてください。

その上で、新しいことに”ちょっと”手を伸ばしてみて、自分にとって安心できる場所、味方となる場所を少しずつ広げていきましょう。

 

終わりに

今日のお話、抽象的な部分が多いので、わかりにくいところがあったらごめんなさい。

とりあえず、現在私はざっくりこんなイメージで体力づくりに励んでいます。

今年は他に新しく挑戦したいこともいくつかあるので、その度に今回の「広げる」イメージでやってみたいと思います。

新年もまだ始まったばかりですし、何か新しいことに挑戦したいという方は、ぜひ私と一緒に「自分」を広げてみませんか?

ではまた次回〜。

 

こちらの記事もどうぞ