ちづるのもっと!ぬりえライフ

自分に合った、自分だけの、心地良い「ぬりえライフ」を。ぬりえライフアドバイザー・ちづるが、大人の塗り絵(コロリアージュ)を通して、ぬりえライフをもっと楽しむためのヒントを発信します。

MENU

1回30分と時間を区切ると、塗り絵がはかどるようになりました

スポンサーリンク

今日は最近の私の塗り絵の進め方をご紹介します。

去年から「マジカル・タワー」の市場のページを長いこと塗り続けています。

「まだ塗っていたの!?」と言われてしまいそうですが、そうなんです、まだ塗っていたんです。

しかもまだ終わってないんです。笑

現在、色鉛筆ワークブックと、色鉛筆のカラーチャート作りと同時進行で進めています。

「マジカル・タワー」もちまちま塗り進めてはいたものの、どうにも気分が乗り切れていませんでした。

そんな中、最近私が意識するようになったことが、作業を1回30分で区切ること。

今日はそのことについて詳しくご紹介します。

 

休憩の取り方がわからずヘトヘトになる 

ワークブックやカラーチャート作り、ブログ記事の執筆などは、以前から時間を決めて行うようにしていました。

しかし、なぜか塗り絵作品は例外で、塗り始めるときに肝心のタイマーをセットすることを忘れてしまい、1〜2時間は休憩も取らずに没頭することがしばしば。

気づいたときには疲れてヘトヘトです。

そのため、自分の中で「塗り絵作品=時間がかかる=疲れる」という図式が出来上がってしまい、気分によって塗る日と塗らない日にかなりムラができるようになってしまいました。

 

ポモドーロ・テクニックを参考に 

昔から、集中したら疲れるまで作業をするクセがありました。

休憩をとることがとても下手なのです。

どうにか休憩を上手く取れるようになりたい。

そこで思い出したのが、以前読んだメンタリストDaiGoさんの「超集中力」でした。

集中力をコントロールするためのコツが紹介されています。

そのうちの1つとして紹介されているのが、「ポモドーロ・テクニック」という時間術。

ポモドーロ・テクニックとは、25分集中して作業をしたら5分休憩する。

これを繰り返す時間術です。

集中力が持続する時間が短いと悩んでいる人にオススメの方法

であり、

作業に飽きる前に休憩することで、再開した時もスムーズに集中状態に戻ることができます。

とのことです。

私もこの本を読んだ後何度か試してみましたが、5分の休憩がどうにもしっくりきませんでした。

 

そこで今回は、このポモドーロ・テクニックを参考に、

①30分と時間を決めて塗ること

②休憩は特に時間を決めず、その間に雑事(家事など)を済ませること

この2つを意識することにしました。 

f:id:chizurumaro:20180205144617p:plain

DaiGoさんは「作業に飽きる前に休憩する」と書いていましたが、私にとっては「疲れる前に休憩する」という意味がとても大きいです。

塗り絵は夜に塗ることが多いんですが、この方法で休憩を取り入れるようになったことで、寝る前に感じていたヘトヘト感がなくなりました。

 

そして何よりも嬉しかったのが、「もっと塗りたい!時間が足りない!」と思えるようになったこと。

以前は、気持ちが乗っているときは、いつまでも塗っていたいとよく思っていました。

しかし、ここ何ヶ月かは同時進行でやりたいことがいくつもあるため、いまいち塗り絵に集中しきれていませんでした。

そんな中で、今回1回30分と時間を区切るようになり、「時間が足りない」「もっと塗りたい」と思うようになりました。

そうそう、この感じ!

塗り絵に夢中になる。

グッと集中する。

久しぶりにこの感覚を味わえることが、とても嬉しく楽しかったです。

f:id:chizurumaro:20180205145943j:plain

*相変わらず亀の歩みではありますが、ようやく最近はかどるようになってきました。

 

音楽を聴きながら塗ると楽しい!

最近ハマっているのが、スマートフォンでタイマーを30分にセットすると同時に、音楽も流しながら塗り絵をすること。

ここしばらくテレビを見ながら塗ることが多かったんですが、どうしてもテレビ画面が気になってしまい、あまりはかどりませんでした。

ながら作業は好きですが、効率が良くないことがわかったので、代わりに音楽を聴くことにしました。

これがとても良かった!

f:id:chizurumaro:20180205144749j:plain

昔からPerfumeの曲はとても集中しやすく感じていましたが、改めてその効果を実感。

そこで、特に好きな曲をピックアップしたプレイリストを作成しました。

しばらくは、このプレイリストをおともにして塗り絵を楽しもうと思います。

 

終わりに

最近の私の塗り絵の進め方、いかがでしたか?

ポイントは以下の3つ。

・時間を決める

・疲れる前に休憩を取る

・集中できる音楽で気分を上げる

疲れすぎずに塗り絵に夢中になれる、「今の自分」に合った進め方がわかった気がします。

 

相変わらず塗るスピードは全く速くなりませんが、「夢中になる」という感覚の掴み方がわかってきたことはとても嬉しいです。

この楽しい気持ちを維持しながら、今度こそ(笑)、マジカル・タワーを完成させたいと思います。

皆さんはどんなスタイルで塗り絵を進めていますか?

ぜひ楽しい時間を過ごしてくださいね^^

ではまた次回〜。

 

マジカル・タワーの市場のページを塗り進める様子はこちらから

 

こちらの記事もどうぞ